業務スーパーの『つけ麺スープ 濃厚魚介しょうゆ味』はクセなしの煮干し味で食べやすい


業務スーパーで販売されている『つけ麺スープ 濃厚魚介しょうゆ味』をご存じでしょうか。

醤油ベースにかつお、いわし、さばなどの出汁を加えた、つけ麺用スープです。バランスの整った煮干し系の味わい。シリーズ品の中では王道のおいしさで、チョイスしやすい一品ですよ。

業務スーパー|つけ麺スープ 濃厚魚介しょうゆ味|170円

業務スーパーにて170円(税込、税抜158円)で販売中です。内容量は450g、カロリーは100gあたり50kcal(炭水化物 3.1g、食塩相当量 2.1g)。販売者は神戸物産、製造者はその子会社・秦食品。

1袋で3~4人前相当のストレートタイプ。姉妹品に同価格・同ボリュームの『つけ麺スープ 旨味しょうゆ味』(450g・170円)などがあります。

調理方法は袋のまま熱湯に入れて約5分加熱するだけ。中華麺など好みの麺を別途茹でて盛り付け、本品に絡めながらいただきます。本醸造醤油ベースにカタクチイワシの煮干し、さば節、かつお節などを合わせたつけ麺スープ。特に煮干しの風味が立った味わいです。

わりと素直な魚介の香りで、濃厚系だけど後味はさっぱり寄り。酸味も塩気も強いなりにほどほど。煮干し系スープが好きな方なら、安心感があるおいしさではないかと。ただ、バランスは良い一方で、個性らしい個性は見当たらず。格安ゆで麺とセットで、無難にチョイスできる一品ですよ。

特徴をまとめると以下のようになります。

  • 混合削り節で魚介の旨味を引き出したつけ麺用スープ
  • 煮干しの香りと濃厚感が素直に感じられる、没個性だけど安心感のあるおいしさ
  • シリーズ品のなかでは比較的こってり系だけど、後味があっさりしていてクセはない
  • もう少しパンチが欲しいなら『つけ麺スープ えび風味辛みそ味』(450g・170円)がおすすめ

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■内容量|450g ■カロリー|100gあたり50kcal(たんぱく質 2.7g、脂質 2.9g、炭水化物 3.1g、食塩相当量 2.1g) ■製造者|秦食品 ■販売者|神戸物産 ■原材料|しょうゆ(国内製造)、牛肉だし調味料、混合削りぶし(かたくちいわしの煮干、さばのふし、かつおのふし)、豚肉エキス調味料、ラード、鶏肉ペースト、鶏油、食塩、砂糖、鶏肉エキス、かつお節エキス、オニオンオイル、食用植物油脂、醸造酢、魚醤粉末、白菜エキス粉末、オニオンエキス、たん白加水分解物、酵母エキス、香辛料、メンマ粉末/増粘剤(加工デンプン、キサンタン)、調味料(アミノ酸等)、甘味料(ソルビトール、ステビア)、カラメル色素、(一部に小麦・牛肉・さば・大豆・鶏肉・豚肉・魚醤(魚介類)を含む)