業務スーパーの1キロ分『ゴボウサラダ』はアレンジしやすい味付けのシャキシャキ食感おかず

業務スーパーで販売されている『ゴボウサラダ』をご存じでしょうか。

細く刻んだ生ごぼうをドレッシングで和えたサラダです。1キロ入りの大ボリュームサラダのなかでは、マイルドな味付けと食感の良さで比較的チョイスしやすい一品。以前紹介してから時間が経ったので、あらためて使い勝手をチェックしてみました。

業務スーパー|ゴボウサラダ|451円

業務スーパーにて451円(税込、税抜418円)で販売中です。内容量は1kg、カロリーは100gあたり166kcal(脂質 11.4g、炭水化物 14.7g)。販売は神戸物産、製造は秦食品(業スーを運営する神戸物産のグループ会社)。

以前紹介した商品は429円(税込)だったので、22円の値上がり。原材料が微調整され、カロリーは微減しています(100gあたり167kcalから166kcalに)。『タマゴサラダ』(1kg・699円)に次いで、業スーのサラダ類のなかでは比較的高めのポジションですね。

ごぼうと人参の細切りにドレッシングがたっぷり絡んだ一品。単品でそのまま食べられます。

味付けのベースは以前と変わらず、まったりした口当たりと優しい甘酸っぱさ。ごまの香りと香辛料のピリ辛感に、かつおだしの旨味もさりげなく効かせて、平板さを感じないバランスの取れた味わいなんです。

練りごまが不使用になったせいか、以前よりはごまが後ろに下がって、あっさりした風味に寄った印象です。それでも食べ飽きづらいおいしさで、意外と活用度も悪くありません。

チーズやツナ缶とあわせてゴボウサラダトーストにしたり(パッケージ裏にレシピ記載)、手軽にロールパンに挟むだけでも朝食などにぴったりですね。

だしが効いてるおかげで炊き込みご飯風にアレンジもできます。醤油などで味を足して具材に鶏肉をプラスし、汁気が無くなるまで炒めたあと、白米と混ぜ合わせるだけでOK。和風サラダ好きなら便利に活用できる一品ですよ。

特徴をまとめると以下のようになります。

  • 中国産ごぼうと人参を刻み、和風ドレッシングを和えた大ボリュームサラダ
  • 生ごぼうの爽やかなシャキシャキ食感のおかげで飽きづらいおいしさ
  • ごまと唐辛子と和風だしが効いており、意外とアレンジ用途にも使いやすい味付け
  • 食べごたえを重視するなら『ポテトサラダ』(1kg・399円)もおすすめ

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■内容量|1kg ■カロリー|100gあたり166kcal(たんぱく質 1.9g、脂質 11.4g、炭水化物 14.7g、食塩相当量 1.5g) ■製造者|秦食品 ■販売者|神戸物産 ■原材料|ごぼう(中国産)、乳化液状ドレッシング(食用植物油脂、砂糖、その他)、にんじん、果糖ぶどう糖液糖、しょうゆ、ごま、砂糖、食用ごま油、食塩、香辛料、醸造酢、乳たん白、かつお節エキス/調味料(アミノ酸等)、甘味料(ソルビトール)、糊料(増粘多糖類)、香辛料抽出物、カロチン色素、(一部に卵・乳成分・小麦・大豆・鶏肉・ごまを含む)