業務スーパーの『揚げチーズいももち』はもっちりふんわり食感の地味うまおやつ

業務スーパーで販売されている『揚げチーズいももち』をご存じでしょうか。

北海道などで作られる郷土料理、いももちの冷凍品です。チーズを加えたコクのある味わいで、独特のもちもち弾力にどこかクリーミィなふんわり感が続く食感。小腹おやつなどにぴったりのおいしさですよ。

業務スーパー|揚げチーズいももち|473円

業務スーパーにて473円(税込、税抜438円)で販売中。内容量は800g、カロリーは100gあたり186kcal(脂質 6.8g、炭水化物 29.2g)。販売は神戸物産、製造は寿隆蒲鉾。

コスパ(単価)は100gあたり約59円。姉妹品の『揚げいももち』(800g・429円・約54円/100g)もラインナップされており、本品はそれと同容量ながら若干高めのポジションになります。

加熱済みの商品なので、レンジかオーブントースターで再加熱するだけで食べられます。レンジ(500W)の場合はラップをかけて、本品4個あたりを約2分30秒~3分ほどチン。オーブントースター(1200W)なら余熱してから片面4分ずつ加熱すればOKです。

潰したじゃがいもに片栗粉などを加えて練り上げることで、お餅のようなもっちり感を出した素朴な料理。オーブントースター調理なら多少カリッとしますけど、外側の衣は薄めで基本的にあまり主張しません。

それよりは中の生地のもっちり感がメインになる食感で、チーズを練り込んでふんわりねっとりさせた柔らかな口当たりが個性的。揚げ調理されているので、やや脂っこさは感じるものの、程よい粘っこさと香ばしさのおかげで妙に後を引くおいしさです。

じゃがいもの素直な旨みをチーズのコクで引き立てた、優しくも濃厚な味わい。そのまま食べるのはもちろん、海苔を巻いたり砂糖醤油で味付けしたり、軽くアレンジを加えてもOKです。あくまでおやつ的な商品ですけど、小腹満たし用に確保しておくと地味に嬉しい一品ですよ。

特徴をまとめると以下のようになります。

  • じゃがいもと片栗粉、でん粉などをよく練って作るいももちの冷凍品
  • もっちり食感の生地にチーズを加えることで、ふんわりなめらかな口溶け感をプラス
  • 食感の良さと小腹の膨れる程よい食べごたえで、素朴な風味ながらおやつにあると嬉しい
  • チーズを足した以外に大きな違いは無いので、安さを重視するなら『揚げいももち』(800g・429円)がおすすめ

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■内容量|800g ■カロリー|100gあたり186kcal(たんぱく質 2.5g、脂質 6.8g、炭水化物 29.2g、食塩相当量 0.7g) ■製造者|寿隆蒲鉾 ■販売者|神戸物産 ■原材料|ばれいしょ(国産)、乾燥マッシュポテト、ナチュラルチーズ、植物油脂、砂糖混合異性化液糖、食塩/加工でん粉、甘味料(ソルビット)、調味料(アミノ酸、有機酸、核酸)、香料、(一部に乳成分を含む)