業務スーパーの『春雨サラダ』は1kgもあるけどピリ辛味でアレンジ消費しやすい

業務スーパーで販売されている『春雨サラダ』をご存じでしょうか。

春雨をメイン具材にした冷蔵の大入りサラダです。ラー油の辛味とごま油の香ばしさが効いた濃厚系で、ご飯のおかずや中華スープにもアレンジできる一品。以前紹介してから時間が経ったので、あらためて使い勝手をチェックしてみました。

業務スーパー|春雨サラダ|365円

業務スーパーにて365円(税込、税抜338円)で販売中。内容量は1kg、カロリーは100gあたり135kcal(脂質 5.5g、炭水化物 20.6g)。販売は神戸物産、製造は宮城製粉(業スーを運営する神戸物産のグループ会社)。

以前紹介した際の商品は321円(税込)だったので、44円の値上がり。製造者は秦食品から宮城製粉に変更されていますが、原材料は微調整程度。カロリーは若干上がっています(100gあたり134kcalから135kcalに)。

春雨をメインに人参、わかめ、たけのこ、きくらげを具材にした中華サラダ。酢醤油とごま油をベースにしたタレがたっぷり絡んでおり、キュッとくる酸味のあとに濃いめのコクが続くインパクト強めの味付けです。

春雨が若干パサッとした口当たりで、微妙に柔らかさが際立たない印象ですが、具材のバリエーションのおかげで全体的な食感は良好。基本的には単品で食べても満足感のある商品です。

ただし、味付けは以前と変わらず単調な印象あり。ラー油のピリ辛感もあって油っこく、少量で飽きてしまいがちなバランスです。こってり濃厚なおかげで白米との相性は良いので、ご飯おかずにアレンジして消費するのがおすすめですね。

ちなみに本品に豆腐と卵を別途足してスープにすると、簡単に酸辣湯(サンラータン)風の具沢山な一品に仕上がります。食べ切るのは大変ですけど(開封後の消費期限は1週間程度)、中華好きなご家庭なら便利に活用できる商品かと思います。

特徴をまとめると以下のようになります。

  • 春雨、人参、わかめなどを具材にした大ボリューム中華サラダ
  • 強めの酸味とラー油の辛味がある濃厚な味付けで、白米とも相性良し
  • こってり系で大量消費しづらいので、お弁当やスープに使って少しずつ消費したい
  • 以前と変わらず、飽きやすさと保存性を考えると一人暮らしでは避けたほうが無難

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■内容量|1kg ■カロリー|100gあたり135kcal(たんぱく質 2.2g、脂質 5.5g、炭水化物 20.6g、食塩相当量 2.7g) ■製造者|秦食品 ■販売者|神戸物産 ■原材料|はるさめ(中国製造)、にんじん、しょうゆ、わかめ、砂糖、食用ごま油、醸造酢、たけのこ、ごま、発酵調味料、食塩、ラー油、しょうがペースト、きくらげ、唐辛子/調味料(アミノ酸)、酸味料、増粘剤(キサンタン)、パプリカ色素、香辛料抽出物、(一部に小麦・大豆・ごまを含む)