業務スーパー『アイスチーズケーキバー』のおすすめ度は? 気になる量や各味をチェック

ナショナルブランドのアイス類がいつでも格安販売されている業務スーパーですが、実はオリジナルの氷菓もリリースしてるってご存知でしたか?

タルトやチーズケーキなどのボリューミーな冷凍スイーツ類から打って変わって、最近冷凍コーナーに並び始めた1個62円のミニアイス『アイスチーズケーキバー』シリーズ。結構美味しかったので、ご紹介いたします!

①『アイスチーズケーキバー バニラ風味』(62円・148kcal)

おすすめ度 ★★★★☆

税込62円で3種類販売されている、手のひらサイズのちっちゃいアイスバー。業スー限定の輸入アイスで、原産国はリトアニアとなっていますが、チョコレートはベルギー産のものを使用しているようです。

サイズ感、伝わるでしょうか。内容量は40gで、一口サイズのチョコバーみたいな感じですね。

主原料はナチュラルチーズ、チョコレート、砂糖、バターなどで結構シンプル。パリッとした薄めのチョココーティングでアイスを包んだお馴染みの形ですね。とりあえず一口いただきますと……

あ、コレは結構濃厚! もふっとした口当たりのチーズケーキ風アイスが舌の上でなめらかに溶け、ヨーグルトっぽい優しくも強めの酸味がビシッと広がり、甘酸っぱくて美味しいです。そこにかなりビターで深味がある大人な味わいのベルギーチョコが絡まって、なかなかの高級感を醸してます! 小さいからコスパは普通だけど、この美味しさでこの値段はアリですね。

②『アイスチーズケーキバー ストロベリー』(62円・141kcal)

おすすめ度 ★★★★☆

ピンク色のパッケージはイチゴフィリングを加えた一品。薄いのにビターで主張強めなベルギーチョコをパリッと砕くと、中からフワッとしたアイスが現れるのは『バニラ風味』と同様ですが、こちらはイチゴの華やかな香りとまろやかな甘味で、更に日本人好みの親しみやすいフレーバーですね。

『バニラ風味』はチーズの風味がスタンダードに効いていて、若干クセを感じなくもない味わいでしたが、こちらはイチゴの香りのおかげでチーズが後ろに引いてる感じ。すっきりとした酸味にまとまり、全体としてふんわり優しい美味しさに仕上がってます。甲乙つけがたいお味です!

③『アイスチーズケーキバー ブルーベリー』(62円・140kcal)

おすすめ度 ★★★★☆

最後はブルーベリーのフィリングを加えた一本。やっぱりほろっと解けて舌の上でしっとり溶けるこのアイスの食感……地味にハマります。こちらはストロベリーに増して、チーズが控えめでかなりブルーベリーが前に出ている味わいですね。

ブルーベリーの爽やかな風味がベルギーチョコのビターテイストとマッチしていて、一番クセがなく食べやすくて美味しい! ただチーズが弱すぎて、逆に没個性なフツーな美味しさという感じもするので、チーズ好きな方には『バニラ風味』をオススメしたいかも。

ミニサイズで手軽に食べられるので、業スー商品にしては珍しく、その場で買い食いするのにちょうどいいシリーズですね。これからの暑い季節、家から遠めの店舗に行った際など、甘味補給に調達してみるのがオススメです!