業務スーパーの1食100円『炙りトロサーモン』はご飯のせで食べたいトロ旨さ

業務スーパーの冷凍食品で『炙りトロサーモン』という商品はご存知でしょうか。

アトランティックサーモンのハラス(お腹)を直火で炙った、生食用の冷凍サーモンですね。ちらし寿司からカルパッチョまで、和洋様々なメニューにOK。脂の乗りと香ばしさが白米と相性抜群で、特にお手軽サーモン丼におすすめすぎる一品でした!

 

業務スーパー|炙りトロサーモン ハラス切り落とし|311円

おすすめ度 ★★★★☆

業務スーパーの冷凍魚介類コーナーにて販売中です。1食60gの個包装タイプで3パック入り。合計180g入りで311円(税込)となっております。1食103円ほど。普通のスーパーで買うよりはまあまあお手頃な感じですね。気になる原産国はベトナムです。

1パック分(60g)を解凍してお皿にあけるとこんな感じ。切り落としなのでちょっと不揃いですね。食感や品質面では特に問題ありません。

ちなみに解凍方法は、冷蔵庫や涼しめの常温に置いての半解凍がおすすめされています。すぐに解凍したい場合は、個包装の袋のまま流水にあてて揉みほぐすのが手っ取り早いかと。

ふんわりとろウマで海鮮丼の具におすすめ!

見た目的には切れ端の部分の寄せ集めっぽい雰囲気ながら、クオリティ的には十二分! ほどよく脂が乗った身はふんわり軽やかな口当たりで、炙った香ばしさもわざとらしさがなく、ほのかな苦味を残すいい感じのバランスです。鉄板のわさび醤油やレモン醤油と一緒に、プレミアム感のあるご飯のお供からちょっと気が利いたメニューの材料まで、ばっちり食卓の主役を張ってくれますよ!

  • サーモン自体の旨味はそれなりだけど、かえって脂のコクが強調されてる感じ
  • 薄くて不揃いな切り落としなので、単品でお刺身にして食べるのはちょっと寂しい気も
  • 風味の良さとコスパで言えば、100円寿司のトロサーモンよりは確実に満足度高し
  • ドレッシングと和え、カルパッチョ風サラダにしてさっぱりと
  • ちらし寿司や海鮮丼の具にもそのまま活用OK
  • 一番手軽でおいしいのは「炙りトロサーモン丼」。めんつゆ・わさび醤油ベースのタレに数分漬けてから、タレと一緒に白米へ。刻み海苔とネギをトッピングすれば、完璧なとろウマ飯の出来上がり!

商品情報

  • 内容量|180g
  • 原産国|ベトナム
  • 輸入者|神戸物産
  • カロリー|262kcal /60g