業務スーパーの12枚『サンドイッチビスケット(チョコ)』はボリュームとコスパ感がいい

業務スーパーで販売されている『サンドイッチビスケット(チョコ)』をご存じでしょうか。

一枚のボリューム感がある高コスパ菓子ですね。わりと大きめのサクサク香ばしビスケットでチョコをサンド。わりとお腹にたまる量感でして、これが12枚で100円を切るプライスなら、とりあえず常備おやつとしてゲットしておいてもいいのでは?って感じです。

サンドイッチビスケット(チョコ)|95円

おすすめ度 ★★★☆☆

業務スーパーで見かける輸入菓子『サンドイッチビスケット(チョコ)』は95円(税込)。内容量はビスケットが12枚で計175g、1枚あたりの単価は約8円、カロリーは約67kcal。原産国はスペイン。同国のビスケットやチョコレート菓子の製造会社、Arluy(アルルイ)による製品です(元の商品名は「MEGACHOK」)。

可もなく不可もなく、標準的なビスケットサンドであり、でも一枚一枚にボリューム感がありつつ、12枚で100円を切るお買い得感は十分に評価できるおやつであります。コスパいいなこれ。

微細な小麦粉感のサクサク香ばしビスケットでチョコをサンド。チョコはわりとたっぷりめに見えるものの、ビスケットが大ぶりなこともあり、総じて “(薄い)チョコ味のLサイズビスケット” という印象ですかね。パッケージ写真のようなビスケットからはみ出すような量のチョコではないのでご注意を。それでも香ばしさや食感については十分。一枚で小腹も満たせるし、洋物菓子にありがちな大雑把な味というわけでもないし、安うまタイプのコスパ菓子として常備しておくのはアリだと思いますよ。

お茶請けとして紅茶やコーヒーのお供にもどうぞ〜。

商品情報

  • 内容量|175g
  • カロリー|100gあたり459kcal(炭水化物 72.2g)
  • 原産国|スペイン
  • 輸入者|神戸物産
  • 原材料|小麦粉、砂糖、植物油脂、低脂肪ココアパウダー、グルコースフルクトースシロップ、ホエイパウダー(乳成分を含む)、食塩/膨張剤、香料、乳化剤、酸化防止剤(亜硫酸塩)

※本記事で紹介している商品情報は掲載時点のものです。また、当該商品は地域や時期等によって扱っていない場合、価格が変更となっている場合もございます(消費税率は掲載当時のもの)。あらかじめご了承ください。