業務スーパーの500g『サラダ豆』は4種ビーンズでカレーのちょい足しとかにも便利

業務スーパーの冷凍食品で『サラダ豆』という商品はご存知でしょうか。

大豆ほか4種の豆がたっぷり詰まったアソートです。下茹で済みなので、そのままスープや煮込み料理に投入してOK。缶詰の大豆水煮よりも手間がかからず彩りも豊かで、豆料理をよく作るご家庭でしたら重宝する一品ですよ。

業務スーパー|サラダ豆|170円

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

業務スーパーの冷凍食品コーナーにて、170円(税込、税別158円)で販売中。大豆、ひよこ豆、青えんどう豆、レッドキドニービーンズの4種類が、内容量にして500gほど詰まっています。水で戻して下茹でしたのち急速冷凍されたもので、解凍したらそのまま食べられるタイプです。

熱湯で解凍する場合、100g当たり約30秒を目安に茹でるだけで、ふっくら感が戻ります。流水に約3分ほどさらしても解凍できますが、ほんのり硬さが残りやすい印象かも。一番楽で食感も安定するのは、耐熱容器に移してラップをし、500Wのレンジで約2分ほどチンする方法ですね。ちなみにチリビーンズなどの煮込み料理でしたら、冷凍状態のまま投入しても大丈夫です。

青えんどうの香ばしさがやや立っている以外、風味は基本クセのないさっぱり感。気になるほどの欠点も見当たらず、とにかく各種料理に活用しやすい一品ですね。カレーやスープのボリュームアップ具材にはもちろん、ツナとマヨネーズで和えるなどの簡単豆サラダにもおすすめですよ。

特徴をまとめると以下のようになります。

  • 彩りの良い4種ビーンズがたっぷり詰まった格安アソート
  • 柔らかすぎないしっとり食感と、さっぱり寄りの無骨な旨味
  • 缶詰の水煮のように洗い直す手間もなく、短めの解凍時間でさっと料理に活用できる
  • 豆の種類と使い切りやすいボリュームを重視するなら本品、コスパを最重視するなら『大豆水煮』(1kg・199円)がおすすめ

商品情報

■内容量|500g ■カロリー|100g当たり158kcal(合計790kcal) ■原産国|中国 ■輸入者|神戸物産 ■原材料|大豆(遺伝子組み換えでない)、ひよこ豆、青えんどう豆、レッドキドニー、食塩

※本記事で紹介している商品情報は掲載時点のものです。また、当該商品は地域や時期等によって扱っていない場合、価格が変更となっている場合もございます(消費税率は掲載当時のもの)。あらかじめご了承ください。