業務スーパーの50本焼き鳥『ぼんじり串』はこってりトロトロでおつまみレベル高い

業務スーパーの冷凍食品で『ぼんじり串』という商品はご存知でしょうか。

鶏の尾骨の周囲に当たる、テール肉の焼き鳥です。強烈に脂っこい代わりに、濃厚な旨味とトロトロの食感が際立った部位ですね。もっとコスパの良いテール肉も存在しますが、簡単おつまみとしてストックしておきたいなら本品がおすすめですよ。

業務スーパー|ぼんじり串|1,566円

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

業務スーパーの冷凍食品コーナーにて、1,566円(税込、税抜1,450円)で販売中。内容量は1.25kg、本数にして50本のぼんじり串が入っています。100g当たり約125円、1本当たり約31円の計算ですね。スチーム加熱済みなので、そのまま数分レンジ加熱すれば即完成。フライパンやグリルで適度に脂を落としながら焼き調理するのもおすすめです。ちなみに味付けはされていないので、お好みでたれも絡めてどうぞ。

味付け無しでもいけるぐらい、とにかく濃厚な脂の旨味が全開。特有のモチモチした弾力と、トロリとしたなめらかな口当たりが際立っています。食感の良さは抜群ながら、脂を落として焼かないと、数本食べるだけで軽くもたれてくるのがネックでしょうか。はっきり好みは分かれるものの、おつまみレベルだけで見れば、業スー冷凍焼き鳥の中でもダントツのクオリティ。飽きてきたら串から抜いて、焼き鳥丼や炒め物などにアレンジしてもOKですね。安さで言えば『上州高原どり 若どりテール』(1kg・429円)のほうがグンと優秀ですが、下処理の手間が多い部位ですから、手軽さを求めるなら本品も十分アリかと思います。

特徴をまとめると以下のようになります。

  • 下処理とスチーム加熱を済ませた、テール肉の大ボリューム冷凍焼き鳥
  • 強烈なインパクトがある濃厚な旨味とトロトロ食感で、ビールおつまみレベルは満点
  • 軟骨と油壺を除去した、硬さや臭みを感じない仕上がりで、脂分のクドさ以外は十分なクオリティ
  • 手軽さを重視するなら本品、コスパを重視するなら『上州高原どり 若どりテール』(1kg・429円)がおすすめ

商品情報

■内容量|50本入(1250g) ■カロリー|1本当たり94kcal(合計4700kcal) ■原産国|中国 ■輸入者|神戸物産 ■原材料|鶏ぼんじり、食塩/加工デンプン、リン酸塩(Na)