業務スーパーの魚食材『骨取りカレイ切り身』はふんわりジューシーだけど調理しづらい

業務スーパーの冷凍食品で『骨取りカレイ切り身(皮なし)(アブラガレイ)』はご存じでしょうか。

下処理されたアブラガレイの切り身が500g入り。ふわっと柔らかでジューシーな食感が魅力的な冷凍魚介です。解凍しすぎると水っぽくなり、加熱時も身が崩れやすく、取り扱いはちょい面倒。慣れれば悪くない一品ですよ。

業務スーパー|骨取りカレイ切り身(皮なし)(アブラガレイ)|537円

業務スーパーの冷凍食品コーナーにて、537円(税込、税抜498円)で販売中です。アブラガレイの切り身が10枚入って、内容量は500g。コスパ(単価)としては100gあたり約107円の計算になります。冷蔵庫に1、2時間置いて半解凍したら料理に使ってOK。中まで柔らかくなるぐらい完全に解凍すると、大量のドリップと一緒に旨味が落ちてしまうので注意しましょう。ちなみにアメリカ原産の輸入品で、輸入者は神戸物産。

皮と小骨を取り除いたアブラガレイはふんわり柔らかな口当たり。脂分が多い品種で、独特のこってりした旨味があるおかず向きの味わいです。手間なくそのままムニエルや煮魚にできるのは便利かと。ただ、とにかく柔らかすぎる上、加熱しても身が締まらないので、形が崩れやすいのがネック。煮る場合は短時間でサッと上げ、焼く場合は急いで裏返さないよう気をつけましょう。しっかりと衣をまぶして唐揚げにするのが一番ラクかも。手間が多いような少ないような、取り扱いの難しい食材。ジューシー食感が好みならアリ、でしょうか。

特徴をまとめると以下のようになります。

  • 皮や小骨が丁寧に取り除かれた、アメリカ原産の冷凍アブラガレイ
  • さっぱりした香りと脂分の旨味、柔らかジューシーな食感は合格点
  • 解凍しすぎると汁気が多くなり、加熱時に身が崩れてしまうので、軽く自然解凍したらすぐに調理したい
  • クオリティは横並びなので、コスパを重視するなら『骨取りカレイフィレ(アブラカレイ)』(1.5kg・1,296円)もおすすめ

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■内容量|500g ■原産国|アメリカ ■輸入者|神戸物産 ■原材料|カレイ、食塩/ポリリン酸Na