業務スーパーの1kg惣菜『スパゲティサラダ』のおすすめ度は? 味やコスパをチェックしてみた

業務スーパーで販売されている『スパゲティサラダ』をご存じでしょうか。

スパゲティと細切り人参にドレッシングを和えた大ボリュームサラダです。細めのマカロニサラダのような仕上がりで、味付けはさっぱり系。あえて買うほどのクオリティではないですけど、グラタンなどにアレンジすれば悪くないおいしさですよ。

業務スーパー|スパゲティサラダ|318円

業務スーパーにて318円(税込、税抜295円)で販売中です。内容量は1kg、カロリーは100gあたり179kcal(炭水化物 17.9g、脂質 10.6g)。コスパ(単価)は100gあたり約32円。神戸物産が販売、その子会社・秦食品が製造するプライベートブランド品になります。

スパゲティはドレッシングに浸かったせいかクニャクニャと柔らかめ。太麺ながら歯ごたえが弱く、旨味もあまり感じません。ドレッシングはマヨネーズ風だけど酸味を控えたあっさり系の味わい。まったりしたスパゲティとマイルドな味付けがマッチしきらず、どうも中途半端に感じます。一応、マスタードのピリ辛感を加えて爽やかな後味にまとめているのは評価できますね。スパゲティサンドやグラタンなどにアレンジすればまあまあですけど、1kg級サラダシリーズのなかでもチョイスするポイントに欠けるクオリティかと思います。

特徴をまとめると以下のようになります。

  • 太めのパスタに人参とドレッシングをあわせた1kg入りの大ボリュームサラダ
  • お弁当の隅っこに入れるようなシンプルさで、単品で消費するには単調すぎるクオリティ
  • 食感も味付けも中途半端で、アレンジ自由度も高くなく、一般家庭だと完食するのに苦労する
  • シリーズ品では『ポテトサラダ』(1kg・399円)『ゴボウサラダ』(1kg・429円)をチョイスするほうが無難

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■内容量|1kg ■カロリー|100gあたり179kcal ■製造者|秦食品 ■販売者|神戸物産 ■原材料|スパゲティ(小麦を含む)、乳化液状ドレッシング(食用植物油脂、砂糖、その他)(卵・乳成分・鶏肉を含む)、にんじん、砂糖、食塩、マスタード/調味料(アミノ酸等)、糊料(増粘多糖類:大豆由来)、甘味料(ソルビトール)、香辛料抽出物、カロチン色素