業務スーパーの1kg『スモークポークソーセージ』は肉々しさもコスパもOKな優良食品

業務スーパーで販売されている『Seara スモークポークソーセージ』をご存じでしょうか。

豚ひき肉を使用したオーソドックスなウインナーです。当たり外れが激しい業スーソーセージ類のなかでは、パリッとした弾力がある優秀食感で安心して買える一品。朝食ウインナーに使えば満足度がグッとアップしますよ。

Seara|スモークポークソーセージ|699円

業務スーパーの冷凍食品コーナーでは、699円(税込、税抜648円)で販売中です。標準的な食べやすいサイズのウインナーがたっぷり1kg入り。カロリーは100gあたり287kcal(炭水化物 4.9g、脂質 23.0g)。コスパ(単価)は100gあたり約70円の計算ですね。一般スーパーだと「シャウエッセン」が2袋(計254g)で500円弱ほど、100gあたり約195円なのでお買い得感はありますね。輸入者はティーエムシー。原産国はブラジルで、同国の食品グループ、Seara社の商品

調理方法は記載されていませんが、軽く茹でるか自然解凍してからフライパンで加熱して、ざっと焼き目を付ければ問題なく仕上がります。かなり硬めでパリッと弾力が強いケーシングに、しっかり粗びき感がある豚ひき肉。シャウエッセンなどに引けを取らない、食感面では文句なしのクオリティです。

味付けはクセのない感じで、程よい塩気にほんのり軽い燻製の香り。強い個性はないものの、ウインナーサイズの業スーソーセージ類ではベストのおいしさかと。見かける店舗は若干少ない印象ですけど、満足度を求めるなら冷蔵品よりも断然おすすめですよ。

特徴をまとめると以下のようになります。

  • シンプルな味付けの豚ひき肉を硬めのケーシングに包んだ、ブラジル原産の冷凍ウインナー
  • 表面はハードなパリッとした歯ごたえ、中はみっちり詰まったような密度感のある粗びき食感が楽しめる
  • 多くの冷蔵ウインナーよりも頭一つ抜けてクオリティが高く、朝食用途には間違いなしの有力候補
  • 使い勝手を重視するなら本品、サイズを重視するなら『ポークフランク ブラックペッパー』(800g・599円)などもおすすめ

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■内容量|1kg ■カロリー|100gあたり287kcal ■原産国|ブラジル ■輸入者|ティーエムシー ■原材料|豚肉、豚脂、でん粉、食塩、糖類(砂糖、ぶどう糖)、香辛料/pH調整剤、リン酸塩(Na)、調味料(アミノ酸等)、カゼインNa、酸化防止剤(ビタミンC)、グリシン、発色剤(亜硝酸Na)、(一部に乳成分・牛肉・豚肉を含む)