業務スーパーにある1kg豚ホルモン『国産豚大腸』は下処理は必要だけどソッチ好きなら狙いめ食材

業務スーパーで販売されている『国産豚大腸』をご存じでしょうか。

冷凍した豚の白モツが1キロ入り。ホルモン焼きやモツ煮込みにたっぷり使える冷凍食肉です。ボイル済みの商品ながら、モツ特有の匂いはかなり強め。下処理の手間を惜しまなければ、便利に使える一品ですよ。

銚子食肉加工センター|国産豚大腸|961円

業務スーパーでは961円(税込、税抜890円)で販売中です。内容量は1kg、カロリーは100gあたり179kcal(脂質 13.8g、炭水化物 0g)。銚子食肉加工センターが加工・販売する業務向け食材になります。

コスパ(単価)は100gあたり約96円。白モツとしては平均的でしょうか。『国産豚ミックスホルモン』(1kg・645円)『国産豚ハツ』(1kg・421円)といった格安内臓肉が並ぶ業スーでは、ちょい高めに感じるポジションです。

下処理は必要だけどホルモン好きなら……!

下茹でを済ませた商品ですが、モツ特有の脂と獣臭さがかなり残っています。冷蔵庫に一晩置いて解凍したら、ボイルや塩もみといった下処理をしておくのが無難。食べやすい大きさにカットされているので、あとはそのまま調理してOKです。

匂い以外に気になる点は特になし。しっかり下処理を済ませておけば、淡白な旨味が楽しめます。プリッとした柔らかな弾力食感も十二分。野菜と一緒に甘辛く炒めるだけでも、満足感のある一皿に仕上がります。

モツ煮込みなどの居酒屋メニューも、豪快ボリュームで作り放題。おかずにもおつまみにも、手堅く活用できる部位ですね。どうしても匂いのクセが残りやすい欠点はあるものの、モツ好きなら試してもよい一品かと思います。

特徴をまとめると以下のようになります。

  • 国産豚の大腸(白モツ)が1キロ詰まった冷凍食肉
  • もっちりプリッとした弾力食感と食べごたえが優秀で、煮込みにすると特に美味
  • そこそこの脂と特有の獣臭さが付いており、しっかり処理しないと風味にクセが残りがち
  • 白モツの分量は少なめだけど、下処理を省きたいなら『国産豚ミックスホルモン』(1kg・645円)もおすすめ

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■内容量|1kg ■カロリー|100gあたり179kcal(たんぱく質 11.7g、脂質 13.8g、炭水化物 0g、食塩相当量 0.1g) ■加工者|銚子食肉加工センター ■原材料|豚大腸(国産) ■保存方法|−18℃以下で冷凍保存