業務スーパーの『リッチストロベリーチーズケーキ』はずっしり重い甘酸っぱさの濃密食感スイーツ

業務スーパーで販売されている冷凍食品『リッチストロベリーチーズケーキ』をご存じでしょうか。

業スー定番の豆腐パック風アイスケーキ「リッチチーズ」のいちご風味版というところ。濃密な食感と濃厚な甘酸っぱさ。なかなか重いスイーツです。

業務スーパー|リッチストロベリーチーズケーキ|375円

アイスコーナーで見かける『リッチストロベリーチーズケーキ』は375円(税込、税別348円)。豆腐パックスタイルの「リッチケーキ」シリーズの新作のようですね(チーズとかショコラとか抹茶とかの)。

内容量は500g、カロリーは100gあたり222kcal(脂質 8.9g、炭水化物 30.1g)、100gあたりの単価(コスパ)は約75円。製造者はオースターフーズ(神戸物産グループ)です。

食べる際は半解凍状態くらいがおすすめです。ナイフを入れるには適度にやわらかで、芯はひんやり硬めていどがイイ感じ。

業スー常連さんに向けて説明するなら、甘酸っぱいストロベリー風味になった「リッチチーズケーキ」。「リッチチーズケーキ」ほどのクセの強さは感じられず、食べやすいテイストかと思います。

食感も味も濃厚。クリームチーズ主体のねっとりとした濃密な食感……この食べごたえっ。そして堂々たる濃さのストロベリー的甘酸っぱさ。

このストロベリー風味についてはケミカル感あるというか安っぽい印象はあるものの、よくある風味だし、そもそもクリチーのコクがあるし、食感も含めて全体的な出来としては “リッチケーキ” というところでしょう。

8カットで食べる場合、1カット(約63g)あたりのカロリーは約140kcalです。

ちなみに、業スーのストロベリー風味のアイスケーキには、以前にご紹介した「ストロベリームースケーキ」(375円 / 約280g)もありますね。いろいろ濃厚なやつが好きなら本品、軽やかさを求めるならムースケーキをどうぞ。

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■名称|洋生菓子 ■内容量|500g ■カロリー|100gあたり222kcal(たんぱく質 5.1g、脂質 8.9g、炭水化物 30.1g、食塩相当量 0.7g) ■製造者|オースターフーズ ■保存方法|−10℃以下で保存 ■原材料|乳等を主要原料とする食品(外国製造又は国内製造)、クリームチーズ、液卵、いちごピューレ、マーガリン、小麦粉、加糖練乳、チョコレート、果糖ぶどう糖液糖、オリゴ糖酸、でん粉、乳たん白/安定剤(加工デンプン)、酸味料、乳化剤、ポリリン酸Na、香料、着色料(ラック、カロチン)、(一部に卵・乳成分・小麦・大豆を含む)