業務スーパーの『タピオカドリンク マンゴー味』は食感もちゃもちゃ&後味あっさりスイーツ

業務スーパーで販売されている冷凍食品『タピオカドリンク マンゴー味』をご存じでしょうか。

ブームはすっかり収束した感じですけど、タピオカのもちゃもちゃ食感はやっぱり魅力的。マンゴーミルク味でお楽しみください。

業務スーパー|タピオカドリンク マンゴー味 4食入り|267円

『タピオカドリンク マンゴー味』は267円(税込、税別248円)。以前にご紹介した「ミルクティー」版の姉妹品ですね。

冷凍パックと専用ストローの4食分セット。1食あたりのコスパ(単価)は約67円、同カロリー(65g)は128kcal(炭水化物 31.8g)。原産国は台湾、輸入者は神戸物産です。

タピオカドリンクの作り方はちょっとした手間はあるけど簡単。冷凍パックを熱湯で加熱後(容器に移して電子レンジ加熱でもOKだけど)、牛乳150mlと氷(好みの量で)を混ぜるだけ。これで1食分です。

マンゴーミルクともちもちタピオカパール、いいマッチングなんです。

ベタつくような甘さではなく、意外とあっさりとした飲み口。マンゴーの熟した甘さが牛乳でやわらかくなっているんです。食後にも適したテイストかな。

むしろタピオカパールの甘みが強い気が? もちゃもちゃとした特有の愉快な食感を堪能していると、けっこうな甘さが染み出してくるんです。このへんは気になる人もいるかも。

とはいえ、ほぼほぼ万人受けタイプのタピオカスイーツでしょう。冷凍商品で保存がききますし、常備デザートとしてまとめ買いしておくのもアリですよ。

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■名称|冷凍タピオカパール加工食品 ■内容量|260g ■カロリー|1食分(65g)あたり128kcal(たんぱく質 0.1g、脂質 0.07g、炭水化物 31.8g、食塩相当量 0.01g) ■原産国|台湾 ■輸入者|神戸物産 ■保存方法|−18℃以下で保存 ■原材料|タピオカでん粉、砂糖、マンゴーペースト、果糖/増粘剤(加工デンプン)、着色料(カラメル、黄4、黄5)、香料