業務スーパーの冷凍『スライスバナナ』は少しずつ使えるしトッピングに便利なクセなし風味

業務スーパーで販売されている冷凍フルーツ『スライスバナナ』をご存じでしょうか。

スライスというか小さめにカットした冷凍バナナです。風味にクセのない素直な甘酸っぱさ。すぐ解凍できるし、トッピングに便利な一品ですよ。

業務スーパー|スライスバナナ|321円

冷凍フルーツコーナーで見かける『スライスバナナ(Frozen Banana Slice)』は321円(税込、税別298円)。内容量は500g、100gあたりの単価(コスパ)は約64円、カロリーは100gあたり86kcal(炭水化物 22.5g、総計430kcal)。原産国はベトナム、輸入者は神戸物産です。

室温ですぐに解凍が進むので、食べる際はだいたい半解凍状態になるかと(※)。スライスバナナと聞くと、バナナチップみたいな薄めのスライスかな?と思ったりもしますが、わりとゴロッとしたサイズのザク切りバナナです。

※買って帰るうちにかなり解凍されちゃうので保冷バッグ持参がおすすめ。

お味のほうは……合格点でしょう。変なクセのある風味もなく、甘みがメインのほんのり甘酸っぱい系です。これは食べやすいし、いろいろとトッピングに使いたくなる味となっています。

ヨーグルトのトッピングフルーツとして使うのは定番でしょう。必要な分だけ取り出してヨーグルトに混ぜるだけ。手軽です。

すぐやわらかくなるのでパンケーキ合わせにも便利ですね。オフィシャル(パッケージ裏面)ではフレンチトーストアレンジも紹介されていますよ。

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■内容量|500g ■カロリー|100gあたり86kcal(たんぱく質 1.1g、脂質 0.2g、炭水化物 22.5g、食塩相当量 0g) ■原産国|ベトナム ■輸入者|神戸物産 ■保存方法|−18℃以下で保存 ■原材料|バナナ/酸化防止剤(V.C)、pH調整剤