業務スーパーの『チーズインつくねハンバーグ』は食べごたえあるの? 風味・食感・コスパをチェックしてみた

業務スーパーで販売されている『チーズインつくねハンバーグ』をご存じでしょうか。

国産鶏肉で作った冷凍チーズハンバーグです。しっかりサイズの鶏肉ハンバーグからトロリとチーズソースがこぼれる、まったりコクのあるおいしさ。格安品相応の安っぽさはありますけど、お弁当おかずなどには便利に使える一品ですよ。

『チーズインつくねハンバーグ』の価格・コスパは?

『チーズインつくねハンバーグ』は429円(税込、税抜398円)で販売中。冷凍チーズハンバーグが8個入って、内容量は960g(1個120g)。カロリーは1個あたり259kcal(脂質 14.6g、炭水化物 16.3g)。販売は神戸物産、製造は神戸物産エコグリーン北海道(業スーを運営する神戸物産のグループ会社)。

コスパ(単価)は100gあたり約45円、1個あたりは約54円。豚肉を使った『チーズインハンバーグ 8個入』(960g・429円)と同価格・同ボリューム。チーズインハンバーグは一般スーパーの商品だと安くて90円/100gぐらいですから、コスパ感は十分良好と言えます。

『チーズインつくねハンバーグ』の調理方法は?

弱火~中火にかけたフライパンに凍ったままの本品を並べ、フタをしたら片面約5分ずつ加熱するだけ。わりと厚みがあるため、裏返す際に形が崩れやすいので要注意です。未加熱品なので、念のため中まで火が通ったかカットして確認してからいただきましょう(チーズがトロトロになっていればOK)。

『チーズインつくねハンバーグ』の味・食感は?

姉妹品の『つくねハンバーグ 8個入』(960g・408円・約43円/100g)に比べて、食感の粗挽き感はいまいち。最初はふわっと柔らかいけど、つなぎでツルッと固めたような歯ざわりが気になります。ここは価格相応のポイントですね。

肉汁感が弱いあっさりした鶏肉ですけど、中からトロッと豪快にチーズソースが溢れます。酸味よりは甘みが強い味付け。まったりとしたコクがあって、お子様に喜ばれそう。チーズの量も多めですし、お弁当のメインおかずをばっちり張れるクオリティかと。

そのままだとやや物足りないので、別途ソースを添えて仕上げるのがおすすめです。チープさが気になって消費しづらい場合は、ポン酢やネギでさっぱり系に寄せるのもアリ。意外と上品で食べやすい味わいになりますよ。

特徴をまとめると以下のようになります。

チーズインつくねハンバーグ 8個入
購入店 業務スーパー
商品名 チーズインつくねハンバーグ 8個入
参考価格 429円
おすすめ度  

☆☆☆☆☆

★★★★★

■内容量|960g(8個入) ■カロリー|1個あたり259kcal(たんぱく質 15.5g、脂質 14.6g、炭水化物 16.3g、食塩相当量 1.6g) ■製造者|神戸物産エコグリーン北海道 ■販売者|神戸物産 ■原材料|鶏肉(国産)、大豆たん白、たまねぎ、ナチュラルチーズ、植物油脂、牛脂、でん粉、砂糖、しょうゆ、香辛料、マルトデキストリン、食塩、食肉風調味料、調味エキス、たん白加水分解物/加工デンプン、調味料(アミノ酸等)、甘味料(ソルビトール)、トレハロース、ポリリン酸Na、酸味料、香料、着色料(カロチン、ラック)、(一部に乳成分・小麦・牛肉・大豆・鶏肉・ごまを含む)