MENU

業務スーパーの『コーヒービーンズ ミルクチョコ』はカリカリ香ばしい優良おやつ

業務スーパーで販売されている『コーヒービーンズ ミルクチョココーティング』をご存じでしょうか。

コーヒー豆を包んだチョコボールです。ビーンズのカリカリとした微細な食感がいいし、コーヒーの香り含みの味わいもいい。常備チョコおやつにおすすめです。

目次

業務スーパー|コーヒービーンズ ミルクチョココーティング|181円

『コーヒービーンズ ミルクチョココーティング』は181円(税込)。内容量はひとくちサイズのチョコボールが100g分、総カロリーは522kcal(脂質 30.2g、炭水化物 60.0g)。原産国はブルガリア、パッケージに記載の「Rois」は同国で人気のナッツ系菓子メーカーだそう。

これ好きな人、多いのでは? カリッカリのコーヒー豆を包んだミルクチョコボールです。ビターなコーヒー牛乳といった味わいで洋物っぽいクセはなし。普通においしいし、なによりカリカリとしたコーヒー豆の食感がいい(1粒に2個ほど)。ひとくちひとくちが愉しいんですよねぇ。後を引く味でもあるし。

業スーでチョコ菓子を調達するときはぜひ候補に挙げたい一品ですよ!

商品の評価と詳細情報

コーヒービーンズ ミルクチョココーティング
総合評価
( 4.5 )
内容量100g
カロリー522kcal(たんぱく質 7.5g、脂質 30.2g、炭水化物 60.0g、食塩相当量 0.1g)
原産国ブルガリア
輸入者神戸物産
原材料ミルクチョコレート(砂糖、ココアバター、全粉乳、低脂肪ココアパウダー)、コーヒー豆、コーティングシロップ(グルコースシロップ、砂糖、小麦でん粉、植物油脂)、コーティングオイル/乳化剤(大豆由来)、光沢剤、香料
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コストコ、業務スーパー、コンビニ、カルディ、成城石井……あらゆるショップを巡回している(ヒマすぎる)mitok編集スタッフ。主にスイーツ・おやつ系を物色しては試す日々です。

目次