業務スーパーの「カット済み冷凍マンゴー」はハーフとダイスを選べて便利! 完熟甘味で常備おすすめっ

業務スーパーの冷凍コーナーに充実している冷凍のフルーツ類。保存も効くし、これからの季節にはそのまま食べてもひんやり美味しくて、結構捗る品々ですよね。

今回は業務スーパーの冷凍マンゴー2種をチェックしてみたところ、かなり使い勝手の良い商品でしたのであらためてご紹介いたします!

 

業務スーパー『マンゴー(ハーフカット)』320円

おすすめ度 ★★★★☆

食べごろの完熟マンゴーのみをハーフサイズにカットした一品です。内容量500gで、価格は税込320円。かなりのボリューム感でスペースを取るので、冷凍庫に入れると結構な存在感です。

そこそこの厚みにスライスされたマンゴーが7,8切れ入っており、これが繊維感の残る肉厚な食感とジューシーさ、完熟感バッチリの濃いめな甘味で、そのまま食べてもかなり美味! つまむにしてもお菓子作りの材料にするにしても、包丁で切る手間はかかりますが、気にならなければコレは買いですね~。

業務スーパー『カットマンゴー(チャンク)』320円

おすすめ度 ★★★★☆

同じ価格と内容量でもう1種類ありまして、こちらは細かめにダイスカット済みの完熟マンゴー。お手軽に活用したいならこちらのほうがオススメですね。

一口食べるとやはり、そのまま急速冷凍したマンゴーの旨味とみちっとした果肉感が超美味しい! 『ハーフカット』よりも繊維感が少なく、小さいぶん甘味が若干落ち着いている気はしますが、お味にほとんど差はないかな?

解凍すると本来の濃厚な甘味を取り戻し、一口オヤツにもピッタリ。冷凍したままのシャーベット状だとさっぱりとした控えめの甘さに落ち着いて、これはこれで涼やかで暑い日に嬉しい味わいですね~。

簡単な活用法は?

ミキサーがあればジュースやスムージーにしてもいいし、マンゴープリンやケーキなどお菓子に活用するのも鉄板ですよね。やっぱりヨーグルトと合わせるのが一番手軽でしょうか。蜂蜜やレモン汁もちょこっと合わせると、これが絶妙な味わいに!

ヨーグルトの酸味とマンゴーの甘味がマッチして、何度食べても飽きない美味しさ。下手なアイスを買うよりもコスパ感高いうえにヘルシーですし、この夏常備しといて間違い無しの商品ですよ!

カロリーは?

ちなみに熱量はいずれも100gあたり64kcal。原産国はベトナムとなっております。他の栄養も同一値ですし、カットが違うだけでほぼ同じものと考えてよさそうですね。