業務スーパー『白桃ゼリー』のおすすめ度は? 気になる味や食べ方をチェック

業務スーパーのオリジナル商品として、すっかり名物化している「牛乳パックスイーツ」シリーズ。水ようかんや杏仁豆腐、最近はマンゴープリンやチョコババロアまで、様々なおやつ&スイーツ作りの材料が、豪快に1キログラムもひとり占めできちゃうんです。

最近店頭に並びはじめた新作は『白桃ゼリー』。シリーズのなかでもかなり食べやすいクセのない美味しさで、ひとり暮らしの人でも1キロ完食余裕な優秀おやつでしたので、さっそくご紹介いたします!

業務スーパー|白桃ゼリー|267円

おすすめ度 ★★★★★

業務スーパーの冷蔵品コーナー、紙パック飲料が並ぶあたりに、10種類以上にのぼる牛乳パックスイーツがずらりと並ぶ一画があります。さりげな~くそこに追加された、白とピンク色のパッケージが本商品です。価格は267円(税込)。

製造者は神戸物産の子会社である愛知県の豊田乳業。カロリーは100g当たり77kcalです。1キロ全部食べたら、なんと770kcal……あ、そんなに高くないですね。コラーゲン100mg含有で、健康志向な人には嬉しいポイントです。

とりあえず開封してお皿に開けるとこのとおり。豪快な1キログラムの白桃ゼリーのかたまりが、意外にスルッと飛び出してきました。やや汁気があり、わりと引っ掛かりなく取り出しやすい感じですね。

いつ見ても、そのままだと食べ物とは思えない不思議なビジュアルです。でも触れた感じはふるふるっとして、ほどよい弾力があるちゃんとしたゼリーなんです。

食後のオヤツに鉄板かも。白桃レアチーズにするのもオススメ!

一口食べると……あ、意外としっかり濃いめの風味! 同シリーズの『オレンジゼリー』は若干チープな味わいでしたが、コレはコンビニのカップゼリーとして食べても違和感のない、優しくも香り豊かな桃ゼリーに仕上がっています。これだけ安いんだし、どうせ薄口なんじゃ……と思って買ったら、わりとビックリできるクオリティだと思います。

パッケージに記載されたアレンジレシピも試してみました。まずは「ピーチゼリーティー」。本商品をクラッシュして(お好みで氷も一緒に)グラスに入れておきます。少なめの水かお湯で濃いめに抽出した紅茶をそこに注げば即完成! これが確かにピーチティーらしい甘さ控えめ・香りふんわりの一杯に仕上がるんです。やや苦味が勝つので、ガムシロップを加えるのがオススメですね。

もうひとつ、「白桃レアチーズ」のレシピも載ってました。ボウルに生クリーム50gと砂糖30gを加えて泡立てたら、電子レンジで軽くチンして溶かしたクリームチーズ50gを続けて投入。しっかり混ぜ合わせたら、お好みのカップに小分けして注いで、冷蔵庫でよく冷やしておきましょう。

本商品600gを耐熱容器に移して、ラップをして500Wのレンジで約6分ほどチンして溶かします。粗熱を取ったら、先程冷やしたレアチーズ入りグラスに小分けして注いで完成です! カットした桃もインすれば、かなりスイーツらしい見た目になるかと。相当濃厚に仕上がるので、ぜひ試してみてください!