業務スーパーのおつまみ食材『パテ チキン&ポーク』のおすすめ度は? 気になる味や食べ方をチェック

業務スーパーの瓶詰食品で『パテ チキン&ポーク ポートワイン風味』という商品はご存知でしょうか。

鶏レバーと豚あご肉をすりつぶした、フランス原産の輸入おつまみ食材です。鶏豚ミックスのパテにポートワインを足して、あっさり優しいバランスにまとめたお味が特徴的。一方でスパイス感と旨味は弱く、お酒のアテとしてはちょっと中途半端な味わいかも。そのぶんクセなくつまめるので、クラッカーに乗せて食べる軽食用途にはおすすめですよ。

業務スーパー|パテ チキン&ポーク ポートワイン風味|213円

おすすめ度 ★★★☆☆

業務スーパーにて213円(税込)で販売中です。ミニサイズの瓶に鶏豚のパテが詰まっており、内容量は90g。鶏レバーがメインなぶんコストが安いのか、姉妹品の『パテ ポーク コニャック風味』(267円・90g)に比べると、ちょっぴり安めの価格設定ですね。あちらは粗挽き感の強い食感が特徴的でしたが、本品はもうちょいなめらかでふわっと軽めの舌触りでした。

挽き肉の粒感は混じりますが、ベースはしっとりなめらかな口当たり。比較的エアリィな印象で、同じ業スー商品ですと『イベリコ豚のパテ』(159円・125g)に近い食感です。一方でお味に関しては、あっさりとして優しいまとめ方。ポートワインがお肉の臭みを抑えて、豚肉の旨味が下支え程度に残り、鶏レバーの控えめな苦味がメインに立ってくる感じです。クセのない味ですが、輪郭がぼやけた没個性な味とも言えるかも。コスパ的にも中途半端なポジションなので、他の商品がお口に合わなかった場合に試してみてはいかがでしょうか。

特徴をまとめると以下のようになります。

  • 鶏レバーと豚あご肉のペーストにワインを加えたおつまみパテ
  • お肉のクセや臭みを抑え、鶏レバーの落ち着いた苦味が主役のバランス
  • 辛味とスパイス感はほぼ感じず、パンチが弱くておつまみ度はもうひとつ
  • インパクトの強い味が好みなら『パテ ポーク コニャック風味』、優しいあっさり系の味が好みなら本品がおすすめ

商品情報

  • 内容量|90g
  • カロリー|226kcal
  • 原産国|フランス
  • 輸入者|神戸物産
  • 原材料|鶏レバー、豚あご肉、牛乳、卵、食塩、ワイン、香辛料/香料

※本記事で紹介している商品情報は掲載時点のものです。また、当該商品は地域や時期等によって扱っていない場合、価格が変更となっている場合もございます。あらかじめご了承ください。