業務スーパーの1kgデザート『マンゴープリン』はカット済みだし味的にも使いやすい

業務スーパーのスイーツ食材で『業務用カットマンゴープリン』という商品はご存知でしょうか。

マンゴーピューレで作られたツルッと弾力のマンゴープリンを、食べやすい一口サイズにカットした一品です。濃厚な果肉感ではなく、さっぱりとした優しい甘さで、どちらかといえばフルーツゼリー的に仕上げられています。同じく業スー製品の牛乳パック入り『マンゴープリン』とはタイプが違う商品ですが、アレンジしやすさとコスパで選ぶなら本品のほうがおすすめですよ。

業務スーパー|業務用カットマンゴープリン|203円

おすすめ度 ★★★★☆

業務スーパーにて203円(税込)で販売中です。シロップ込みで内容量は1kg。ひし形にカットされたマンゴープリンがみっちりと詰まっています。よく一緒に陳列されている『業務用ひし形杏仁豆腐』(1kg・199円)と同様、一度開封すると中身がこぼれやすいシンプルなパッケージ。マンゴーの匂いも冷蔵庫内に移りやすいので、ジップロックなどの別容器に入れ替えて使いたい感じですね。

マンゴープリン自体はかなりのさっぱり系。ねっとりとした果肉感はなく、ゼリー的な弾力食感の中にさらりと果汁感を感じる程度の、軽やかで優しい味わいです。そのぶんシロップのほうにがっつり甘さが移っており、ほとんどマンゴージュース的なとろ~り濃厚テイスト。くどいぐらいの甘ったるさですね。好みに合えば問題ありませんが、単品で食べるには正直バランスの悪さは否めないかも。プリン単体なら甘さ控えめで食べやすいので、フルーツ缶などと合わせて食後のデザートにするのがおすすめ。ババロアなどのアレンジスイーツ材料用にもお手軽かと思います。

特徴をまとめると以下のようになります。

  • フルーツゼリー系のマンゴープリンをシロップに漬けたスイーツパック
  • 果肉の舌触りはないけど、軽やかにツルッとした口当たりの良い弾力食感
  • 甘さ控えめで果物と合わせやすく、アレンジ材料としては使いやすい
  • バランスの良い甘味となめらか食感が好みなら牛乳パックスイーツ版『マンゴープリン』(1kg・267円)、使い勝手とコスパで選ぶなら本品がおすすめ

商品情報

■内容量|1kg ■カロリー|100g当たり80kcal(合計800kcal) ■製造者|マスゼン ■原材料|果糖ぶどう糖液糖、砂糖、マンゴーピューレ、クリーミングパウダー、粉寒天、こんにゃく粉/甘味料(ソルビトール)、増粘多糖類、酸味料、塩化K、乳酸Ca、香料、酒精、シリコーン、カロチン色素、(一部に乳成分・大豆を含む)

※本記事で紹介している商品情報は掲載時点のものです。また、当該商品は地域や時期等によって扱っていない場合、価格が変更となっている場合もございます(消費税率は掲載当時のもの)。あらかじめご了承ください。