業務スーパーの54袋「麦茶ティーバッグ」は作り置きにちょうどいいコスパ品

業務スーパーで販売されている『麦茶(水出し・煮出し両用タイプ)』をご存じでしょうか。

煮出し・水出し用の麦茶ティーバッグの54袋パックです。1袋あたり3円以下というコスパ品。風味には問題ないし、麦茶の作り置きが欠かせない方なんかはどうぞ。

業務スーパー|麦茶(水出し・煮出し両用タイプ)|149円

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

業務スーパーの麦茶ティーバッグ『麦茶』は149円(税込)。内容量は1袋10gの54袋入り。1袋あたり約2.8円。麦茶ティーバッグってどこで買ってもだいたいお安いですが、1袋3円以下というのはかなり安い部類かと思います。作り方は煮出しまたは水出しで。原産国は中国です。

この手の麦茶はちゃちゃっと水出しで作る人が多いかと思います。その場合、水1Lに対してティーバッグ1袋を入れて冷蔵庫で2〜3時間ほど置けばOKです。

お味はよくあるタイプの麦茶。厳しく見れば、同量パックの日本メーカー品と比べると風味が薄い感じはあるかな。それでも、コスパ品に対して極上のクオリティを求めるのは無理筋ですからね。水の量をやや減らして抽出するなど、濃さの調整は各自でどうぞ。麦茶ティーバッグを「とりあえず安いもの」基準で選ぶのであれば(それが普通かな?)、業スーの商品は1袋3円以下だし、おすすめです。

商品情報

■品番| ■内容量|540g(10g × 54袋) ■原産国|中国 ■輸入者|神戸物産 ■原材料|大麦

※本記事で紹介している商品情報は掲載時点のものです。また、当該商品は地域や時期等によって扱っていない場合、価格が変更となっている場合もございます(消費税率は掲載当時のもの)。あらかじめご了承ください。