業務スーパーの500g『カリフラワー ベルギー産』は歯ざわり良好のベンリ食材

業務スーパーの冷凍食品に『カリフラワー』がラインナップされているのはご存知でしょうか。

ベルギー原産のカリフラワーが500g入り。さっくりした歯ざわりと密度感のある食感で、品質はいたって問題なし。コストパフォーマンスも良好ですし、サラダやグラタンなどの用途に便利に使える一品ですよ。

業務スーパー|カリフラワー|149円

業務スーパーの冷凍食品コーナーにて、149円(税込、税抜138円)で販売中です。内容量は500g。100g当たり約29.8円の計算になります。生鮮品で買うと地味にお高いですし、この価格で通年で確保できるのは嬉しいポイントですね。ベルギー原産の輸入品で、輸入者は神戸物産。

軽く湯通しされているので、そのまま焼き調理してもOKですし、レンジで軽く加熱するだけでも使えます。ほぼドリップは出ず、余計な水分を含んでいないのは好印象。ほとんど青臭さも残っておらず、クセのない風味です。粒マスタードなどで味付けして単品でサラダにしても、十分美味しくいただけますよ。

加熱の加減によりますが、茎の部分はちょい硬め。頭の部分は目が詰まった食感で、特有の歯ざわりをしっかりと楽しめます。煮込み調理などでしっかり加熱すると、ふんわり柔らかく仕上がるので、グラタンやシチューの具材にもぴったりですよ。

特徴をまとめると以下のようになります。

  • 小房に分けて下茹でを済ませた、ベルギー原産の冷凍カリフラワー
  • 解凍するだけで程よい歯ごたえに仕上がり、さっくりシャキシャキした食感が楽しめる
  • さっぱりした旨味が自然に立っており、グラタン、サラダ、ピクルス、スープなどに問題なく活用できる
  • カリフラワー単体で確保したいなら本品、バリエーションを重視するなら『洋風野菜ミックス』(500g・126円)などもおすすめ

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

[+商品情報]

■内容量|500g ■原産国|ベルギー ■輸入者|神戸物産 ■原材料|カリフラワー