業務スーパーにあるロシア紅鮭『うま紅 甘口』は脂控えめのさっぱり系

業務スーパーで販売されている冷凍食品『ニッスイ うま紅 天然紅鮭 甘口』をご存じでしょうか。

天然のロシア産紅鮭(ベニザケ)を塩漬けにしたものです。おなじみの銀鮭よりも高級感のあるイメージですけど、お味は脂分を控えたさっぱり系。上品系のおかずが欲しい時におすすめですよ。

日本水産|ニッスイ うま紅 天然紅鮭 甘口|375円

業務スーパーの冷凍食品コーナーでは、375円(税込、税抜348円)で販売中です。4切れの紅鮭が入って、内容量は180g。コスパ(単価)としては100gあたり約208円、1切れあたりでは約94円の計算ですね。水産加工会社のカネヒロが製造、日本水産が販売する業務向け食材になります。

軽く自然解凍して水分を切ったら、グリルやフライパンで両面に焦げ目がつくまで焼き調理するだけでOK。

甘口なので全体に薄く塩気が浸透した、あっさりした味付け。銀鮭に比べて脂の乗りは弱く、旨味もわりとおとなしめです。かなり上品さを重視したバランスで、後味もさっぱり。物足りない場合は軽く塩を振ったほうがいいですね。サイズと身の厚さは標準的で、小骨の下処理はされていません。紅鮭としては手頃な部類ですけど、総合点はまあまあといったところ。ヘルシーな魚おかずが好きな方におすすめですよ。

特徴をまとめると以下のようになります。

  • ロシア原産の天然紅鮭を塩漬けにしてスライスした冷凍魚介おかず
  • あっさりした旨味と控えめな脂分で、銀鮭に比べるとヘルシーかつ淡白な味わい
  • ふっくらした食感もそこまで際立たず、全体のクオリティはそこそこ止まり
  • 上品な味が好みなら本品、インパクトのある味が好みなら『塩麹漬けチリ銀』(500g・494円)がおすすめ

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■内容量|180g ■カロリー|1切45gあたり55kcal(合計220kcal) ■製造所|カネヒロ ■販売者|日本水産 ■原材料|紅鮭(ロシア)、食塩/酸化防止剤(V.C、チャ抽出物)