業務スーパーの『青唐辛子の佃煮』は辛さハードだけど冷奴などの薬味におすすめ

業務スーパーで販売されている『青唐辛子の佃煮』をご存じでしょうか。

刻んだ青唐辛子を醤油ベースで漬け込んだ瓶入り調味料です。ハードな辛さで刺激強めですけど、引き締まった後味で全体的には爽やか。刺身やうどんの薬味にしたり、冷や奴にして食べてもおいしい便利品ですよ。

業務スーパー|青唐辛子の佃煮|192円

業務スーパーにて192円(税込、税抜178円)で販売中です。内容量は185g、カロリーは100gあたり69kcal(脂質 0.7g、炭水化物 12.6g)。唐辛子の佃煮って、一般スーパーだとあんまり見かけませんよね。カルディ『国産青唐辛子のオイル漬け』(429円・65g)など、類似した商品は安くても400~500円ですから、かなり手頃な価格設定になります。ちなみに神戸物産が中国から輸入・販売しているプライベートブランド品。

シャキッとした歯触りのあとに、じわじわと唐辛子の辛さが立つ味わい。そのままつまむとダイレクトに強烈な刺激が来ますけど、料理に添えるとちょうどよくなる辛味レベル。醤油の味付けが塩辛すぎず、ほんのりまろやかな輪郭なんです。白米に乗せるとはかどりますし、うどんの薬味にしても爽やか。特に豆腐に添えると大豆の旨味でマイルドに仕上がり、やみつき系のおつまみ冷や奴になります。引き締まった風味が上品で、けっこう使い勝手の良い一品ですよ。

特徴をまとめると以下のようになります。

  • 刻んだ青唐辛子に少量の赤唐辛子を添え、醤油ベースの調味液で佃煮にした調味料
  • 醤油の穏やかなコクと青唐辛子の爽やかな風味が合わさった、バランスの良い味わい
  • そこまで辛味も強すぎないので、うどん、パスタ、お刺身、冷や奴などのレシピに幅広く使いやすい
  • 使い勝手を重視するなら本品、単品でのおつまみレベルを重視するなら『青唐辛子入 味噌にんにく』(180g・213円)もおすすめ

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■内容量|185g ■カロリー|100gあたり69kcal(合計約128kcal) ■原産国|中国 ■輸入者|神戸物産 ■原材料|青唐辛子、しょうゆ、ぶどう糖、みりん、食塩、砂糖、赤唐辛子/調味料(核酸)、酸味料、甘味料(ステビア)、(一部に小麦・大豆を含む)