業務スーパーの七面鳥もも肉『ターキードラムスティック』はかなりスモーキーでおつまみ向き

業務スーパーの冷凍食品で『ターキードラムスティック』をご存じでしょうか。

アメリカ原産の七面鳥を使用した、大きめ骨つきもも肉がまるごと1本入り。20cmほどのサイズで、肉付きも悪くありません。スモーク加工済みの濃いめの味付けがOKでしたら、クリスマス用に確保してみてはいかがでしょうか。

業務スーパー|ターキードラムスティック|408円

業務スーパーにて408円(税込、税抜378円)で販売中です。内容量は400g、カロリーは100gあたり153kcal(炭水化物 0.5g、脂質 5.9g、食塩相当量 1.0g)。コスパ(単価)は100gあたり102円の計算ですね。

ご馳走系チキンとしては手頃ながら、同じ部位の『骨付きもも肉(ドラム)』(1kg・537円)よりはコスパが落ちるポジションになります。原産国はアメリカで、神戸物産が輸入するプライベートブランド品。

調理は冷蔵庫で数時間ほど自然解凍したのち、ラップをして電子レンジ(500W)で約15分加熱するか、アルミホイルに包んでオーブントースター(1200W)で約30分加熱すればOK。

すでにスモーク加工された商品で、肉質はわりと硬め。そのままかぶりつける食感ではありますけど、柔らかジューシー系ではありません。見た目で期待するようなご馳走系というよりは、おつまみ感が強いクオリティです。

食塩や砂糖で調えた下味に加えて、スモーキーな香りが強烈に効いており、若干クセのあるおいしさ。塩気の主張も少し強い傾向です。ホムパのサイドメニューには十分ですけど、メインのご馳走にはならないかも。フライパンでローストチキン風に蒸し焼きにしてみても、食感の硬さは変わらず。手頃さを重視するならアリ、といったポジションの一品ですね。

特徴をまとめると以下のようになります。

  • アメリカ原産の七面鳥の骨つきもも肉をスモークした冷凍チキン
  • 歯ごたえが強い肉質で、パサパサではないけど肉汁感はもうひとつ物足りない
  • スモーキーな旨味自体は優秀なので、手頃なパーティー用チキンとしてチョイスしてもOK
  • ジューシーさを重視するなら『骨付きチキンレッグ(生)』(1kg・581円)などがおすすめ

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■内容量|400g ■カロリー|100gあたり153kcal ■原産国|アメリカ ■輸入者|神戸物産 ■原材料|七面鳥骨つきもも肉、食塩、ぶどう糖、砂糖/ポリリン酸Na、香料、酸化防止剤(エリソルビン酸Na)、発色剤(亜硝酸Na)