MENU

業務スーパーの『業務用カットマンゴープリン』は持て余す? お口直しデザートにちょうどいい甘さ

業務スーパーで販売されている『業務用カットマンゴープリン』をご存じでしょうか。

たっぷりのシロップとマンゴー風味プリンを1kg分も詰め込んだパックです。風味はけっこうさわやか。お口直しデザートとして確保しておくのもアリかな?

目次

『業務用カットマンゴープリン』の価格・コスパは?

『業務用カットマンゴープリン』は254円(税込、税別228円)。内容量は1kg。常温商品として販売されています。製造者のマスゼンは神戸物産(業スー運営会社)のグループ企業です。

本品は過去には203円(税込)で販売されていたこともあるので、25%ほどの値上げとなっていますね。それでもお買い得感のあるコスパデザートであることには変わりはないかと(約25円/100g)。

開封後も再利用できるようなパックにはなっていないので(さすが「業務用」)、封をあける前に大きめのタッパーを用意しておきたいところ。さすがに一般家庭だと食べきるまでに数日はかかりますからね〜。

『業務用カットマンゴープリン』はどんな味? 食感は?

カットされたマンゴープリンとたっぷりのシロップ。さわやかな甘さのデザートです。

で、お味としては、あまりプリン感はないですね。ツルンとしてプリッと崩れるような食感は寒天ゼリーに近いかも。香りはかなりマンゴーで、味わいはほんのりマンゴーってところ。だいぶ控えめな印象。好みを分けるようなものではないものの、物足りなさを感じる人はいそう。

プレーンヨーグルトとの組み合わせがおすすめです。甘酸っぱいシロップもそのまま加えてどうぞ。

袋詰の仕様も含めて、一般家庭では持て余しがちな『業務用カットマンゴープリン』ですが、保存容器を用意しておければ、手軽なデザートとして重宝しそうです。わりとさっぱりした味なので食後のお口直しにもおすすめです。他のカットフルーツを加えたり、杏仁豆腐を加えたり、アレンジ用食材としてもどうぞ。

『業務用カットマンゴープリン』のカロリーは?

カロリーも確認しておきましょう。

公称値は100gあたり76kcal(たんぱく質 0.1g、脂質 0.6g、炭水化物 17.8g)。1食あたり70gくらいとしたら約53kcalです。

商品の評価と詳細情報

業務用カットマンゴープリン
総合評価
( 3.5 )
名称生菓子
内容量1kg
カロリー100gあたり76kcal(たんぱく質 0.1g、脂質 0.6g、炭水化物 17.8g、食塩相当量 0.05g)
製造者マスゼン
保存方法直射日光、高温多湿を避けて保存
原材料果糖ぶどう糖液糖(国内製造)、マンゴーピューレ、砂糖、クリーミングパウダー、寒天、こんにゃく粉/甘味料(ソルビトール、アセスルファムK、スクラロース)、糊料(増粘多糖類)、酸味料、塩化K、乳酸Ca、香料、酒精、シリコーン、カロチン色素、(一部に乳成分・大豆を含む)
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コストコ、業務スーパー、コンビニ、カルディ、成城石井……あらゆるショップを巡回している(ヒマすぎる)mitok編集スタッフ。主にスイーツ・おやつ系を物色しては試す日々です。

目次