業務スーパーの『サングリア 1.5L』はコック付きパウチだから風味を保ちやすい

業務スーパーで販売されている『サングリア』をご存じでしょうか。

パウチパック仕様のスペイン産サングリア。鮮度を保ちやすいよう付属コックから注ぐスタイルとなっているんです。

業務スーパー|サングリア|968円

業スーで見かける『サングリア(Sangria)』は968円(税込、税別880円)。スペイン産サングリアでして、内容量1.5L、アルコール度数は11%、750mlあたりのコスパ(単価)は484円です。

なんといっても特徴はビンでも紙パックでもなく、パウチパック仕様となっている点(スマートパウチと呼ぶらしい)。パック前面にコック式スパウト(蛇口)があり、片手ワンタッチで注げるんです。空気の侵入を防ぐ構造のため開栓するたびに中に空気が入らず、ワインの鮮度を保ちやすいということですね(容器を捨てやすいのもラク)。

どんな人におすすめ?

サングリアはフルボディ寄りの赤ワインを使ったものが好き、という方におすすめです。

口に含むと甘みをサッ感じさせてからの赤ワイン特有の渋み(ミディアム以上フル未満くらい)。加えて11%のわりにはアルコールが強めに感じられる面があり、華やかなフルーティさ以上に硬派な重さを感じさせます。

お好みでソーダ割りにしたり、フルーティ感をさらに加えるために飲む際に冷凍ベリー類を加えたり(酒税法上、作り置きはNG)もどうぞ。

商品情報

■品目|果実酒 ■アルコール分|11% ■内容量|1.5L ■カロリー|ー ■原産国|スペイン ■輸入者|神戸物産フーズ ■添加物|香料、保存料(ソルビン酸K)、酸化防止剤(亜硫酸塩)