業務スーパーにある95円ハンバーグ『おろしポン酢ソース』は味付けは完成度お高め

業務スーパーで販売されている『おろしポン酢ソースハンバーグ』をご存じでしょうか。

大根おろしとポン酢を使用した和風ソースの冷凍ハンバーグです。100円を切る格安品で、お肉の風味と食感は平均点。味付けはわりと優秀で、シリーズのなかでは万人するタイプのおいしさですよ。

昔亭|おろしポン酢ソースハンバーグ|95円

業務スーパーでは95円(税込、税抜88円)で販売中です。内容量は120g、カロリーは100gあたり229kcal(炭水化物 11.2g、食塩相当量 1.3g)。製造・販売は昔亭。メーカーサイトによると、主要原料である鶏肉の原料原産地は日本、ブラジル、タイ、アメリカなど。

ソースの量を含めて、平均的な1人前ボリューム。シリーズ品に『マッシュルームデミグラスソースハンバーグ』(120g・95円)『まいたけ照焼きソースハンバーグ』(120g・95円)などがあります。

調理は袋ごと熱湯に入れて約16分加熱すればOKです。パッケージの記載によるとレンジ加熱はNG。耐熱皿に移してラップをすれば一応レンチンも可能ながら、ソースが焦げやすいのでおすすめはできません。

ハンバーグは鶏肉メインの柔らか食感。シリーズ品と同様に粗挽き感は弱く、肉汁のジューシーさもイマイチ。ここは価格相応のクオリティですね。一方でソースは比較的優秀で、意外とチープさが気にならない仕上がり。品の良い甘酸っぱさで、さっぱりと切れる後味も好印象です。

ゆず果汁の爽やかさとかつお節の香りが立って、全体を引き締めた味わい。おかず度も十分高く、味付けで見ればシリーズのなかで一番の完成度ですよ。

特徴をまとめると以下のようになります。

  • 大根おろしとポン酢のソースを絡めた冷凍和風ハンバーグ
  • 肉のクオリティは平凡だけど、ソースの風味と口当たりの良さは比較的優秀
  • ゆずとかつお節が香る爽やかな味わいで、シリーズのなかでは一番の完成度
  • おつまみ系の味わいが好みなら『黒胡椒ソースハンバーグ』(120g・95円)がおすすめ

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■内容量|120g ■カロリー|100gあたり229kcal(たんぱく質 11.4g、脂質 15.4g、炭水化物 11.2g、食塩相当量 1.3g) ■製造者|昔亭 ■原材料|鶏肉、ソース(だいこんペースト、しょうゆ、砂糖、醸造酢、ゆず果汁、かつお節エキス、食塩)、たまねぎ、豚脂、パン粉、粒状大豆たん白、牛脂、豚肉、牛肉、卵白、でん粉、食塩、トマトケチャップ、香辛料/増粘剤(加工デンプン、キサンタン)、調味料(アミノ酸)、リン酸塩(Na)、酒精、着色料(カラメル、カロチノイド)、香料、(一部に卵・乳成分・小麦・牛肉・大豆・鶏肉・豚肉を含む)