業務スーパーの『ササミしそカツ』は意外とヘルシー感のあるしっとりジューシー惣菜

業務スーパーで販売されている『ササミしそカツ』をご存じでしょうか。

鶏ささみ肉を使った冷凍カツです。ささみのあっさりした旨みと、紫蘇の穏やかな香りがマッチした味わい。ジューシーさが際立つさっぱり系おかずですね。以前紹介してから時間が経ったので、あらためてお味をチェックしてみました。

業務スーパー|ササミしそカツ|397円

業務スーパーにて397円(税込、税抜368円)で販売中。2022年3月現在のセールでは365円(税込)に割引中です。ささみカツが10個入って、内容量は500g。カロリーは100gあたり138kcal(脂質 1.7g、炭水化物 16.6g)。神戸物産が中国から輸入・販売するプライベートブランド品。

以前紹介した商品は388円(税込)だったので、9円ほどの値上がり。パッケージデザインは微調整されていますが、カロリーや原材料表示には目立った変更点はありません。コスパ(単価)は100gあたり約79円。似た商品に『ささみチーズフライ』(300g・318円・106円/100g)があります。

調理方法は、170℃の油で凍ったままの本品を3個あたり約3分揚げるだけ。やや小さめのサイズなので、少量の油で揚げ焼きにしても問題なく火が通ります。

パン粉メインの衣は標準的なサクサク感。紫蘇を巻いた鶏ささみは、しっとりした繊維感とジューシーな肉汁感があります。紫蘇の上品な香りが効いて、ささみのあっさりした旨みがより引き締められた味わいです。

ほとんど味付けはされていません。濃いめのソースはもちろん、ポン酢などでさっぱり感を引き立てても美味ですね。素材の旨みが十分あるので、そのまま食べてもOKです。

以前と変わらず、柔らかな肉質と主張しすぎない紫蘇の風味のおかげで、好みを選ばない味わい。意外と丼飯にしても美味しく仕上がります。チープ系を避けて上品感を重視したいとき、優秀な選択肢に入る冷凍おかずですよ。

特徴をまとめると以下のようになります。

  • 紫蘇を巻いた鶏ささみに衣を付けた冷凍カツ
  • しっとりプリッとした柔らかさとジューシーさが際立った良食感
  • 優しい紫蘇の香りがさっぱりした旨みを引き立て、そのままでもアレンジしても美味しい
  • おつまみ度を重視するなら『ささみチーズフライ』(300g・318円)がおすすめ

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■内容量|500g(10個入) ■カロリー|100gあたり138kcal(たんぱく質 13.4g、脂質 1.7g、炭水化物 16.6g、食塩相当量 1.3g) ■原産国|中国 ■輸入者|神戸物産 ■原材料|鶏ささみ、タピオカでん粉、しそ、食塩、醸造酢、こしょう、衣(パン粉、小麦粉、とうもろこしでん粉、小麦でん粉、食塩)/ポリリン酸Na、調味料(アミノ酸)、パプリカ色素、(一部に小麦・大豆・鶏肉を含む)