業務スーパーの『キウイフルーツダイスカット(冷凍)』はどうなの? 風味や使い方をチェックしてみた

業務スーパーで販売されている冷凍フルーツ『キウイフルーツダイスカット』をご存じでしょうか。

小さくカットされた冷凍キウイ、なんか便利そうですよね。けっこう酸味が強めなのでトッピング要員として使うのが無難かもしれません。

業務スーパー|キウイフルーツダイスカット|321円

『キウイフルーツダイスカット』は321円(税込、税別298円)。その名のとおり、小さくダイスカットされた冷凍キウイフルーツですね。なんか便利そう。

内容量は500g、100gあたりの単価(コスパ)は約64円、同カロリーは53kcal(炭水化物 13.5g)。原産国は中国、輸入者は神戸物産です。

食べる際は冷凍状態か半解凍状態でどうぞ(完全解凍はやめておいたほうがいい)。

お味については、微妙かなぁ。酸っぱさと青くささが目立ちがちなんですよね(野菜と勘違いした編集スタッフもいた)。甘さはほぼないけど、ジューシーではあり、酸っぱいフルーツがお好きなら合わないことはないかと思います。それでもよくあるキウイフルーツの甘酸っぱさを想像すると肩透かしかと。

単独で食べるよりはトッピング用ですね。使いやすいサイズのダイスカット状ですし。定番はヨーグルト合わせ。できれば甘めのヨーグルトとの組み合わせがおすすめ。パッケージ記載のはちみつとレモン果汁を使ったヨーグルトレシピもどうぞ。

たとえばアイスクリームのトッピングにも。ミルクの風味が濃厚なアイスとなら、そう悪い相性でもないかな。

試したなかで悪くなかったのはグラノーラのトッピング(写真はカルビー製「フルグラ たっぷりアーモンド」)。オーツ麦や濃厚な甘酸っぱさのドライフルーツなど、個性強めの素材の中で悪目立ちしない感じなんですよね(笑)。

無難な使い方はスムージー用として。それでも青っぽいクセは出がちですけど(使用量次第ではある)、バナナなど甘味要員をしっかり揃えておけば問題ないかと思います。

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■名称|冷凍キウイフルーツ ■内容量|500g ■カロリー|100gあたり53kcal(たんぱく質 1.0g、脂質 0.1g、炭水化物 13.5g、食塩相当量 0g) ■原産国|中国 ■輸入者|神戸物産 ■保存方法|−18℃以下で保存 ■原材料|キウイフルーツ