業務スーパーの『ジンジャークッキー』は絶妙なスパイシー&ほろ苦スイートの当たり菓子

業務スーパーで販売されている『ジンジャークッキー』をご存じでしょうか。

この味と食感が好きな人は多いんじゃないかと。スパイシーな辛みとビターな甘みとのバランスが絶妙なんですよねぇ。かなりあとを引くタイプです。

業務スーパー|ジンジャークッキー|375円

『ジンジャークッキー』は375円(税込、税別348円)。かわいらしいプラケース(開閉OK)に300gのクッキーが詰まっています。1枚あたり約5g(編集部計測)なので総数は60枚ほどというところ。カロリーは100gあたり450kcal(脂質 13.0g、炭水化物 78.0g)、1枚あたりは約23kcalです。

原産国はスウェーデン、同国Nyåkers社が製造する商品です。パッケージ記載の「Pepparkator」はスウェーデン語でジンジャーブレッドを意味するのだそうで。以前にご紹介してからだいぶ経過しているので、改めてピックアップしてみました。

業スーの輸入菓子では “当たり” の一品でしょう。スパイシー感とビター感、甘みのバランスがよく、食感の軽快さもばっちりなんです。

生姜(ジンジャー)とクローブによるピリリとくるスパイシーな辛みと甘み。加えて品の良いほろ苦さが感じられて、味に深みがあるんですよねぇ。「ジャンナッツ」などの強い辛みとは異なり、万人受けタイプのおいしい辛みなのがポイントです。

薄くてカリカリサクサクのやみつき食感。軽くて味が深いので、1枚でもけっこう満たされますね〜。

ちなみに、生姜の辛み重視という方であれば「ジンジャービスケット」シリーズのほうがおすすめです。

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■名称|クッキー ■内容量|300g ■カロリー|100gあたり450kcal(たんぱく質 4.6g、脂質 13.0g、炭水化物 78.0g、食塩相当量 2.2g) ■原産国|スウェーデン ■輸入者|神戸物産 ■原材料|小麦粉、砂糖、植物油脂、シュガーシロップ、クローブパウダー、シナモンパウダー、ジンジャーパウダー、食塩/膨張剤、香料、(一部に小麦を含む)