業務スーパーの800g分『牛すじコロッケ』はボリューム系おかずが欲しいときにも重宝する

業務スーパーで販売されている『牛すじコロッケ』をご存じでしょうか。

牛すじの挽き肉を混ぜ込んだ冷凍コロッケです。ほんのり甘みを感じる味わいで、チープな印象もあるものの、食感の良さのおかげで無難にチョイスしやすい格安おかず。以前紹介してから時間が経ったので、あらためてお味をチェックしてみました。

業務スーパー|牛すじコロッケ 10個入|321円

業務スーパーにて321円(税込、税抜298円)で販売中。冷凍コロッケが10個入って、内容量は800g(1個80g)。カロリーは1個あたり115kcal(脂質 2.0g、炭水化物 21.0g)。販売は神戸物産、製造は神戸物産エコグリーン北海道(業スーを運営する神戸物産のグループ会社)。

以前紹介した際の商品は297円(税込)だったので、24円の値上がり。原材料のみ調整され、カロリーは微増しています(1個あたり110kcalから115kcalに)。コスパ(単価)は100gあたり約40円。本品の他にコロッケ類は『牛肉コロッケ』(400g・170円・約43円/100g)『ミートコロッケ』(600g・213円・約36円/100g)などがラインナップされており、ほぼ横並びのコスパ感です。

調理方法は170℃の油で凍ったままの本品を約5分揚げるだけ。ちょい大きめのサイズのせいか、他のコロッケ類よりも若干パンクしやすい印象。一度に揚げる個数は1~2個に留めるのが無難です。

生パン粉の衣は薄すぎず厚すぎず、ちょうどよいサクサク感。じゃがいもはほっくりなめらかで、よくマッシュされた感のある柔らかな口当たりです。挽き肉の歯ざわりはあまり感じないものの、好みを選ばないタイプの食感の良さですね。

味のベースはポテトの素朴な風味。そこに玉ねぎと砂糖を加えており、若干甘みを感じます。牛すじの旨みも相まって調味料なしでも食べられる味の濃さですけど、やや安っぽい印象あり。ソースを付けるときは濃くなりすぎないように注意しましょう。

それ以外は際立ったポイントも目立った欠点も見当たらず。大きめサイズなのでボリューム感のあるおかずが欲しいときには重宝しますし、以前と変わらず無難に活用しやすい節約おかずのひとつですよ。

特徴をまとめると以下のようになります。

  • 牛すじ肉を混ぜ込んだシンプルな冷凍コロッケ
  • 牛肉の旨みと甘みを感じる、平板ながら濃いめの味付け
  • 以前と同様に食感は優秀なので、お弁当やおかず用途に普通に使える
  • 一個ずつの食べごたえをより重視するなら『牛肉コロッケ』(400g・170円)がおすすめ

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■内容量|800g(10個入) ■カロリー|1個あたり115kcal(たんぱく質 3.4g、脂質 2.0g、炭水化物 21.0g、食塩相当量 0.7g) ■製造者|神戸物産エコグリーン北海道 ■販売者|神戸物産 ■原材料|パン粉(国内製造)、ポテトフレーク、たまねぎ、砂糖、しょうゆ、小麦粉、牛肉、豚ハツ、大豆たん白、でん粉、牛脂、食塩、植物油脂、こしょう、ぶどう糖、脱脂大豆粉末、コーンシロップ/加工デンプン、甘味料(ソルビトール)、調味料(アミノ酸)、カラメル色素、香料、(一部に乳成分・小麦・牛肉・大豆・豚肉を含む)