業務スーパー『バニラシュークリーム』のおすすめ度は? 気になる量や味をチェック

業務スーパーで販売されている『バニラシュークリーム(チョコレートクリーム入り)』をご存じでしょうか。

オランダからの輸入おやつ。ひとくちサイズのプチシューでして、アイスというよりは、解凍してからパクつくやつです。フカフカ食感の生地と、ふわっふわのホイップ状に近いクリームの組み合わせが楽しめますよ。

バニラシュークリーム(チョコレートクリーム入り)|321円

おすすめ度 ★★★☆☆

価格は税込321円、内容量は200g。チョコクリームをプラスしたバニラシュークリームが14個入った、オランダ原産の冷凍スイーツとなります。

開封すると、内包装ナシで直に箱に詰められた、冷凍シュークリームたちがゴロゴロっとお目見え。ビミョーに品質が不安になるほど豪快ですが……パッケージ裏を見ると、常温において解凍するのはもちろん、凍ったまま食べてもおいしいとのこと。

大きさはご覧の一口サイズ。まずはカチコチに凍った状態のまま食べてみますと、生地はさすがに硬めですがパサつきはそこまで感じず、もふっとした厚みがあって食感は悪くないかも。バニラアイスはさっぱりとした甘味で、確かにシューアイスとしてもイケる美味しさですね。

一口サイズでも厚みは十分で、全部お皿にあけると結構がっつり食べられそうな山盛り感が出てきました。若干はみ出しているチョコクリームは、バニラクリームに対して17.1%の配合割合。これがお口の中で混じって程よいコクを生んでくれております。

オランダ原産ということで、チョコは日本のものとは若干異なる風味のクセがありますが、溶けるほどまろやかで濃厚な味わいがじんわり出てきて、コンビニ売りのプチシューなんかにも全然負けない美味しさになってくれるんです!

常温で30分程度おくと解凍完了! 生地はフカフカ感を取り戻し、中はふわっふわのホイップ状に近いクリームに変身します。これが軽やかで甘すぎず、チョコの濃厚さと絶妙にマッチ。まるごと一口パクパクつまんで、なかなか良いお茶うけになってくれそうです。

国内製品に比べると生地がもさっと厚めで、対してクリームは油分少なめのさらっとした仕上がり。好みは分かれそうですが、価格分の美味しさはバッチリかと。ノー包装なので匂いが移りやすいのもありますし、さくっと一日で食べ切れる一口ひんやりオヤツが欲しい時にオススメです!