業務スーパー『冷凍オムライス』のおすすめ度は? 気になる量や味をチェック

キロ級の大ボリューム食材でおなじみの業務スーパーですが、日常使いには一人暮らしでも購入OKな食べきりサイズの食品のほうがありがたいですよね。探してみると意外とそちらも充実した品揃えなんです。

今回は冷凍コーナーにガチガチに凍って詰め込まれていた無骨なパッケージ、業務スーパーの『冷凍オムライス』を試してみたところ……なんとなく手に取りづらいオーラを放ってましたが、これが結構な高コスパ商品だったのでご紹介します!

業務スーパー|オムライス|178円

おすすめ度 ★★★★☆

税込178円とかなりお安い価格ながら輸入モノではなく、神戸物産販売で国内製造の冷凍オムライス。内容量は250gで、だいたい400円程度するコンビニ弁当のオムライスよりは若干小さい、ぐらいのボリューム感でしょうか。

調理方法は袋のまま湯煎で約20分。または袋に穴を数ヶ所空けて、500Wのレンジで約5分30秒チンでOKです。すぐ食べたい時はレンチンが良いけど、冷え残りナシでよりふっくら美味しく仕上げたいならボイル調理もアリかと思います。

今回はひとまずレンジ調理で実食! チキンライスをしっかりと卵で包んだ王道のオムライスですね。具材はたまねぎとグリーンピースと人参と鶏肉で、オーソドックスな仕上がりです。

ふっくら感はご覧のとおり。冷凍食品でも特にパサつく感じや生地がしぼんだ印象もなく、レンジ解凍でもばっちり美味しそうじゃないですか!

お味は?

チキンライスはケチャップ控えめのさっぱり系。鶏肉のさっぱりとした旨味、グリンピースの風味、玉ねぎと人参の歯触り、いずれも悪くないレベルでまとまっております。見た目はシンプルですが、卵のふんわり食感もバッチリ! 自分で作ると微妙に難しいですし、このレベルのちゃんとしたオムライスがこの価格で食べられるのは地味に嬉しいです。

トマトペーストにウスターソースやチャツネを加えて、わりと古風なレストランっぽい安心感のある味付けですが、なによりケチャップが濃すぎないのが良いところ。ケチャップ追加はもちろんデミソースやホワイトソースも合うでしょうし、かけるソースを選ばない癖の無さがポイントかと!

いかにも業務用な無骨なパッケージですが、意外とチープさのない堅実な味わいで、ボリューム的には女性ならバッチリ満腹になれるサイズ。卵もチキンライスも侮れないフワフワ感ですし、178円でお手軽に安くおいしいランチを用意できる一品、試す価値大いにアリかと思います!