MENU

業務スーパーのひとり鍋スープ『もつ鍋の素 醤油味』は豚もつ入りの便利なやつ

業務スーパーで販売されている『もつ鍋の素 醤油味』をご存じでしょうか。

本醸造醤油をベースにしたレトルト鍋つゆです。具材に豚ショウチョウが入っており、おつまみ適性が高めで地味に嬉しい感じ。全体的には素朴な味付けですけど、手軽に一人モツ鍋が楽しめる便利品ですよ。

目次

業務スーパー|もつ鍋の素 醤油味|300円

業務スーパーにて300円(税込、税抜278円)で販売中です。モツが入ったレトルト鍋つゆが3袋セットになった商品で、1袋あたりの内容量は330g(合計990g)。カロリーは1袋あたり150kcal(炭水化物 16.3g、食塩相当量 7.1g)。

コスパ(単価)は1袋あたり100円の計算ですね。神戸物産が販売、そのグループ会社・宮城製粉が製造するプライベートブランド品になります。

調理は鍋に本品を注いで火にかけ、好きな具材を煮込むだけ。本醸造醤油のベースにかつお節、昆布、ほたての出汁を加えたという、かなり王道の味付けです。優しい甘みと素直なコク。ほんのり行き渡ったモツの旨味。個性には欠けますけど、好みを選ばないタイプのおいしさですね。

豚ショウチョウの小さめモツが1袋につき8~9切れほど。脂分は控えめですけど、変な臭みは感じませんし、柔らかな弾力と主張しすぎない旨味が好印象。一人鍋の満足度をアップしてくれる、地味に嬉しいコスパ品かと思います。

特徴をまとめると以下のようになります。

  • モツを具材にした醤油ベースの鍋つゆが、3袋セットになったレトルト食材
  • フォン・ド・ヴォーなどの隠し味を加えつつも、優しい和風だしで好みを選ばないタイプの仕上がり
  • モツの量は価格相応だけど、1袋が一人鍋にぴったりのボリュームで、便利度と満足度は地味に高め
  • 一人鍋用途の便利さを重視するなら本品、クオリティを重視するなら『コムタン鍋の素』(800g・138円)などがおすすめ

商品の評価と詳細情報

もつ鍋の素 醤油味
総合評価
( 4 )
内容量330g×3袋
カロリー1袋あたり150kcal
製造者宮城製粉
販売者神戸物産
原材料豚ショウチョウ(もつ)(国産)、たん白加水分解物、果糖ぶどう糖液糖、しょうゆ、砂糖、食塩、かつお節エキス調味料、ホタテエキス、醸造調味料、発酵調味料、ミルポワ粉末、フォン・ド・ヴォー粉末、昆布エキス粉末、食肉風味調味料/調味料(アミノ酸等)、甘味料(ソルビトール)、酸味料、香料、(一部に乳成分・小麦・牛肉・大豆・鶏肉・豚肉を含む)
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

業務スーパー通いの日々を送るmitok編集スタッフ。酒のアテ探しを主目的にしているものの守備範囲はかなり広い。お値段相応の商品なのか、シビアな目で評価します!

目次