MENU

業務スーパーの『ピザソース』があればピザトースト作りがラク(ただし酸味と香味が濃いタイプ)


業務スーパーで販売されている『ピザソース』をご存じでしょうか。

トマトベースのピザ用ソースです。オレガノ、オニオン、バジル、フェンネルを使用した風味豊かな味わい。酸味も強めで結構濃い目。パスタなどにも活用できるので、濃厚系ソースがお好みの方はどうぞ。

目次

業務スーパー|ピザソース|235円

業務スーパーにて235円(税込、税抜218円)で販売中です。2021年3月現在のセールでは192円(税込、税抜178円)に割引中。内容量は700g、カロリーは100gあたり80kcal(脂質 0.2g、炭水化物 19.4g)。

コスパ(単価)は100gあたり約34円。『クラシックピザソース』(350g・156円)は100gあたり約45円なので、グラムあたりのオトクさは本品が上ですね。神戸物産が中国から輸入・販売するプライベートブランド品。

業スーのパスタソース類全般と比較して、わりあい酸味強めの味付け。キュッとくるトマトの味わいを、各種スパイスの香味が引き立てたバランスです。特にオレガノのほろ苦さとフェンネルの爽やかさが強め。ピザトーストに使っても濃厚に仕上がります。

若干粘度の高いドロッとした口当たり。パスタに絡めて使えそうな気もしますが、正直なところ相性はいまひとつという印象ですねぇ。グラタンやドリアに使う場合も、味付けは調整したいところ。それでもハーブ類の本格感と手頃さもあるので、好み合うか一度試してみるのはアリかと思います。

特徴をまとめると以下のようになります。

  • そのままピザやパスタに使える、トマトベースのピザソース
  • オレガノとフェンネルの香味が強く、若干好みの分かれる濃厚テイスト
  • トマトとハーブのパンチが強い味付けを好むなら、手堅くチョイスできるクオリティ
  • さっぱりした味わいが好みなら『クラシックピザソース』(350g・156円)がおすすめ

商品の評価と詳細情報

ピザソース
総合評価
( 4 )
内容量700g
カロリー100gあたり80kcal(たんぱく質 3.3g、脂質 0.2g、炭水化物 19.4g、食塩相当量 2.8g)
原産国中国
輸入者神戸物産
原材料トマト、食塩、ぶどう糖、オレガノ粉末、オニオン粉末、醸造酢、バジル、フェンネル粉末/調味料(アミノ酸)
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

業務スーパー通いの日々を送るmitok編集スタッフ。酒のアテ探しを主目的にしているものの守備範囲はかなり広い。お値段相応の商品なのか、シビアな目で評価します!

目次