MENU

業務スーパーにある『さばの味噌煮(骨なし)』は10食入りでストックしておくと便利な良コスパおかず

業務スーパーで販売されている『さばの味噌煮(骨なし)』をご存じでしょうか。

ノルウェー原産さばを使用した冷凍惣菜です。1切ずつ個包装されており、合計10食分のボリューム。これといった個性には欠ける味ですけど、手抜きご飯おかずとして便利度高めの一品ですよ。

目次

極洋|さばの味噌煮(骨なし)|861円

業務スーパーでは861円(税込、税抜798円)で販売中です。1切ずつ個包装されたさば味噌が10袋入って、内容量は1.1kg。カロリーは1切あたり315kcal(脂質 21.9g、炭水化物 14.5g)。販売者は極洋。

コスパ(単価)は100gあたり約78円。1食あたりだと約86円。似た商品の『さば味噌煮』(2切×3袋・316円)は100gあたり約113円(実測値からの計算なので参考程度に)。本品のほうが高コスパですね。

調理方法は?

調理方法は個包装の内袋に入れたまま、熱湯に入れて約7~8分加熱するだけ。レンジ調理も可能ですけど(500Wで約1分)、内袋の上から冷水に当てるなどして、軽く解凍しておく作業が必要になります。

どんな味付け? 脂のりは?

煮汁の量は必要十分といった程度。味噌をベースに醤油と砂糖を加えた味付けです。生姜で爽やかにまとめてはいるけど、比較的甘めのまったりした味わいですね。脂のりは平均点で、甘い味付けに埋もれない程度の旨味はしっかり感じます。

さばの食感は柔らかすぎず、少し身が詰まった感じ。骨が除去されているので食べやすく、そのまま丼飯にしてもOKです。煮汁を含めて1切あたり110gのボリュームですから、ご飯はがっつり進みますね。

お味は正直言って没個性ですけど、簡単おかずとしてはとにかく便利。おかずのレシピに迷いたくない時のために、ひとつ買っておくと捗りますよ。

特徴をまとめると以下のようになります。

  • ノルウェー原産さばを下処理して味噌で煮た冷凍惣菜
  • やや甘みが強いけどクドくはない味付けで、旨味の濃さも十二分
  • 簡単に用意できる魚おかずをストックしておきたい時におすすめ
  • 素材のクオリティで言えば『さば味噌煮』(2切×3袋・316円)のほうがやや優秀

商品の評価と詳細情報

極洋 さばの味噌煮(骨なし)
総合評価
( 4 )
内容量1.1kg(1切×10袋入)
カロリー1切あたり315kcal(たんぱく質 15.0g、脂質 21.9g、炭水化物 14.5g、食塩相当量 2.0g)
販売者極洋
原材料さば(ノルウェー)、みそ、砂糖、みりん、しょうゆ、水あめ、おろししょうが、食塩/増粘剤(加工でん粉)、酸味料、(一部に小麦・さば・大豆を含む)
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

業務スーパー通いの日々を送るmitok編集スタッフ。酒のアテ探しを主目的にしているものの守備範囲はかなり広い。お値段相応の商品なのか、シビアな目で評価します!

目次