MENU

業務スーパーの『ポップコーンの素 バター風味』はレンチン即完成! ほどよい濃さのコスパ品

業務スーパーで販売されている『ポップコーンの素 バター風味』をご存じでしょうか。

レンジで加熱するだけで作れるポップコーンの素です。バターの旨みと香りがほんのり滲みた味わい。そこまでバターの主張が強いわけではないけど、ほどほどの濃厚感で食べやすく、飽きずにつまめるおいしさですよ。

目次

業務スーパー|ポップコーンの素 バター風味|95円

業務スーパーにて95円(税込、税抜88円)で販売中。内容量は90g、合計カロリーは427kcal(脂質 25.2g、炭水化物 47.1g)。神戸物産がハンガリーから輸入・販売するプライベートブランド品。

同容量・同産地の姉妹品として『ポップコーンの素 しお味』(90g・95円)などがラインナップされています。このシリーズだと『ポップコーンの素 パプリカ風味』(85g・84円)が若干安いですけど、大差はないのでお好みの味をチョイスすればOKかと。

『ポップコーンの素 バター風味』の作り方は?

作り方は、外装を破いて中の紙袋を広げ、電子レンジに入れたら500Wで3分~3分30秒ほど加熱するだけ。コーンの弾ける音がして、徐々に紙袋が膨らんできます。加熱後は調味料の味が行き渡るよう、軽く紙袋を振ってからいただきましょう。

『ポップコーンの素 バター風味』はどんな味?

味付けのベースは食塩で、とうもろこしの旨みを邪魔しない程度のほのかな塩味がメインの味わいです。軽く脂っこい手触りですし、バターの風味もあるにはあるのですが、そちらの主張は控えめ。バター風の香料をまぶした程度の濃さに感じます。

程よいコクはあるので、『しお味』よりも濃いめの味を重視するならアリな選択肢ではあります。ただ、『しお味』と比較してもカロリーなどがほとんど変わっておらず(『しお味』は426kcal、炭水化物 46.9g。本品は427kcal、炭水化物 47.1g)、やはり味付けは薄めに仕上げてあるようです。

肩透かし感はありますけど、小粒のサイズ感や軽快な食感などはいたって平均的なクオリティ。物足りない場合はペッパーなどを足して味付けを足してもいいですし、簡単おやつ用途には問題なくチョイスできる一品ですよ。

特徴をまとめると以下のようになります。

  • バター風の風味をつけた、レンジ調理タイプのポップコーンの素
  • それなりに味は濃いけど、塩味がベースでバターの香りはほんのり程度
  • 普通においしいけど個性がないため、シリーズ品に比べると中途半端な印象
  • もう少しあっさりした味わいが好みなら『ポップコーンの素 しお味』(90g・95円)がおすすめ

商品の評価と詳細情報

ポップコーンの素 バター風味
総合評価
( 4 )
内容量90g
カロリー427kcal(たんぱく質 7.0g、脂質 25.2g、炭水化物 47.1g、食塩相当量 2.3g)
原産国ハンガリー
輸入者神戸物産
原材料とうもろこし(遺伝子組換えでない)、植物油脂、食塩/香料、アナトー色素
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

業務スーパー通いの日々を送るmitok編集スタッフ。酒のアテ探しを主目的にしているものの守備範囲はかなり広い。お値段相応の商品なのか、シビアな目で評価します!

目次