MENU

業務スーパーの1kgパック『とろけるキャラメルプリン』は “境界の味” がずっと続くようなフレーバー

業務スーパーで販売されている『とろけるキャラメルプリン』をご存じでしょうか。

業スーおなじみ “牛乳パックスイーツ” のひとつです。プリンとカラメルソースが融合済みの香ばしスイートな……そのまんまの味わいです!

目次

業務スーパー|とろけるキャラメルプリン|321円

業務スーパーのオリジナル商品『とろけるキャラメルプリン』は321円(税込、税別298円)。同店おなじみの “牛乳パックスイーツ” シリーズのひとつですね。内容量は1kg、どっぷりとプリンが詰まっています。相変わらずダイナミック……。

100gあたりの単価(コスパ)は約32円、製造者は豊田乳業です。

『とろけるキャラメルプリン』のサイズ感をチェック

とりあえずパックから出してみると、なにやらインゴットのような物体。

強引にスライスすることはできますが、本当はめっちゃやわらかトロトロ系なので、すぐに型くずれ。開封したら直接ボウルにあけるなど容器に移せるように準備しておきましょう。

『とろけるキャラメルプリン』はどんな味?

その名のとおりのお味でしょう。普通は底にあるカラメルソースを、どうせなら最初からプリンと混ぜちゃえみたいなやつ。

もうちょっと細かく言えば、“プリンとカラメルソースの境界部分が延々と続く味” といったところでしょうか。なかなか絶妙なキャラメルフレーバーなのでは?

わりとキャラメルのビターな香ばしさが出ているんですよね。十分に甘い中に、キャラメルのほろ苦さを思わせる風味感。ちょっぴりビターでミルキーなキャラメルマキアートをプリンにした感じでもあるかな。ありそうでなかったーーそんな感じのフレーバープリンでしょう。

『とろけるキャラメルプリン』はへんなクセもないし、選んで失敗のない一品ですよ。気になったらぜひお試しを!

『とろけるキャラメルプリン』のカロリーは?

『とろけるキャラメルプリン』の気になるカロリーもチェックしておきましょう。

公称値は100gあたり153kcal(脂質 8.6g、炭水化物 16.1g)。「プッチンプリン」(江崎グリコ)のサイズで考えると、3個パック用サイズ(67g)なら約103kcal、Bigサイズ(160g)なら約245kcalです(※)。

※余談ですけど、「プッチンプリン」なら89kcal(67g)、212kcal(160g)です。

商品の評価と詳細情報

とろけるキャラメルプリン
総合評価
( 4 )
名称生菓子
内容量1kg
カロリー100gあたり153kcal(たんぱく質 2.8g、脂質 8.6g、炭水化物 16.1g、食塩相当量 0.2g)
製造者豊田乳業
保存方法10℃以下で保存
原材料砂糖(タイ製造)、植物油脂、キャラメルソース、脱脂粉乳、乳等を主要原料とする食品、ゼラチン、糖みつ、食塩/甘味料(ソルビトール)、調味料(アミノ酸等)、糊料(加工デンプン、増粘多糖類)、カラメル色素、乳化剤、香料、シリコーン、(一部に乳成分・大豆・ゼラチンを含む)
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コストコ、業務スーパー、コンビニ、カルディ、成城石井……あらゆるショップを巡回している(ヒマすぎる)mitok編集スタッフ。主にスイーツ・おやつ系を物色しては試す日々です。

目次