業務スーパーのお魚惣菜なら『いわしの梅しそフライ』が安ウマで食卓にも宅飲みにも激推し!

業務スーパーの冷凍食品は魚介類も品揃え豊富! そこまで料理をしない一人暮らしの方だと試しづらい商品も多いですが、お手軽にお魚系オカズを調達したい時は、魚フライ系からチャレンジしてみるのもオススメです。

今回は一見地味~な『いわしの梅しそフライ』をご紹介。手頃な価格と簡単調理で、結構アリな商品でしたよ!

業務スーパー|いわしの梅しそフライ|278円

おすすめ度 ★★★★☆

業務スーパーの冷凍食品コーナーで販売中です。内容量は480g、価格は税込278円。

原産国は中国で、輸入者は業務スーパーを運営する神戸物産です。ちなみにカロリーは100g当たり195kcal。

梅肉とシソを仕込んで衣をまぶしたイワシの冷凍フライが、8尾入っていました。480gで8尾入りですから、1尾60gの計算ですね。

調理方法は3尾あたり約6分、170℃の油で揚げるだけ! 浸りきらない程度の少量の油でもOK。両面ともきつね色になるまで加熱して、最後に片面ずつ約30秒ほど弱火で熱して仕上げましょう。

骨まで丸ごとガツガツいける上品系フライ!

衣は歯ごたえ強めのカリカリ感で、イワシは火が通りまくってトロトロの口当たり。焼くと小骨が気になりがちなイワシですが、揚げるとしっかり骨まで柔らかく、頭から尻尾の手前まで丸ごとサクサクいけちゃいます!

イワシ自体に脂が乗っているのもあり、ややオイリーな口当たりですが、梅シソの香りがフォローして後口はシャキッと爽やか。梅の風味が濃いめなので、ソースなどをかけなくてもそのままご飯のオカズになってくれますよ。

まるごと1尾ずつのフライで、身もたっぷり詰まっており、ボリューム感はバッチリ。1尾約34円の計算なので、コスパ感も悪くないです。イワシの旨味と梅シソの相性も良く、オカズ以上におつまみとしてメチャ捗る……! 安心して試してOKなお魚惣菜ですよ!