業務スーパーの『まるでカレーパンのようなコロッケ』のおやつっぽさはアリ

業務スーパーの冷凍食品で『まるでカレーパンのようなコロッケ』という商品はご存知でしょうか。

冷凍惣菜の定番であるコロッケをカレーパン風に仕上げたという、一風変わった商品です。サクサクほろほろの衣、ポテトフレークの旨味、ちょっとチープなスパイス感のカレー具材が合わさって、確かにカレーパンだこれ! という味わいと食感に仕上がってまして、おやつやお弁当用の揚げ物としておすすめできる一品でした!

業務スーパー|まるでカレーパンのようなコロッケ|267円

おすすめ度 ★★★★☆

業務スーパーの冷凍食品コーナーにて、267円(税込)で販売中。内容量は8個なので、1個あたり約33.4円の計算ですね。グラム数でいうと1個70gで、サイズ的にはやや小ぶり。

調理方法は170℃の油で4個あたり約7分揚げるだけです。一度に大量に入れて油の温度調整を間違うとポテトフレークが剥がれやすい印象ですが、うまく揚がればパン粉を使用したサクサク軽やかな衣とガツンとした油分がかなりのカレーパンっぽさを醸します。

衣自体は薄くも、カレーの周囲に層をなした厚めのポテトフレークの旨味が主張強め。餡はオニオンとトマトの甘みが効く一方でスパイス感は落ち着いた、まったり系のカレーテイストです。たまねぎとにんじんダイスの細かな粒感も合わせて、確かにカレーパンと言うしかない口当たり……(笑)。白米には合いませんが、軽いランチやおやつにつまんだり、お子さまのお弁当用にも喜ばれそうな美味しさですよ!

特徴をまとめると以下のようになります。

  • 全体的にオカズではなく惣菜パン風に仕上げた冷凍コロッケ
  • 油の染みたポテトフレークの旨味と軽めの衣がパン生地っぽい
  • ほっこり優しいタイプの甘口カレーで、チープだけど安心する味
  • ジャンクな美味しさで、おやつとしての満足度とコスパ感はいい感じ

商品情報

  • 内容量|560g(8個)
  • カロリー|112kcal / 1個
  • 製造者|神戸物産エコグリーン北海道
  • 原材料|具(野菜(たまねぎ、にんじん)、粒状大豆たん白、でん粉、オニオンソテー、砂糖、香辛料、トマトペースト、牛肉だし、ポテトフレーク、食肉風味調味料、たん白加水分解物)、パン粉(小麦を含む)、ポテトフレーク、植物油脂、砂糖、クリーミングパウダー(乳成分を含む)、食塩/加工デンプン、甘味料(ソルビトール、ステビア)、調味料(アミノ酸等)、ラック色素

※本記事の情報は掲載時点のものです。また、紹介している商品は地域や時期等によって扱っていない場合もございます。あらかじめご了承ください。