業務スーパーの『国産いわし甘露煮』は “甘にがい” 味付けで魚好きならご飯が進むやつ

業務スーパーの冷蔵惣菜で『国産いわし甘露煮』という商品はご存知でしょうか。

三陸産のイワシをまるごと煮付け、タレと一緒に縦長パウチにみっちり詰めた一品です。醤油ベースの特製ダレは、サバ缶などによくある甘辛系のベースですが、骨まで柔らかなイワシから肝の旨味が滲み出て、じんわりと味わい深いおつまみ向けの美味しさに仕上がっていました!

業務スーパー|国産いわし甘露煮|212円

業務スーパーの冷蔵惣菜コーナーにて、212円(税込)で販売中。封を開けると、たっぷりのタレと一緒にイワシが6尾入っています。栄養成分表示は100g当たりの数値で記載されていますが、総容量のグラム数は未表記。参考までに、編集部による実測では1尾当たり約60g程度でした。

イワシの煮付け具合はホロホロで、骨まで食べられるのは嬉しいけど、身が崩れがちなのは好みが分かれそう。醤油ダレは素直な甘さ。加えて、イワシの身からこぼれたワタの苦い風味がわりと満遍なく染み渡っており、全体に肝の旨味が濃いんです。

けっこうな魚好きのための味付けって感じなので、そういう方であれば、ご飯のお供にばっちりのコスパ惣菜と言えるでしょう。絶妙な甘苦さは酒のつまみにも申し分ないですよ。

特徴をまとめると以下のようになります。

  • 味付け済みのイワシが6尾入りで212円の良コスパ惣菜
  • 缶詰タイプ以上にホロホロに煮付けられ、やや頼りない食感
  • タレの甘みに肝の苦味が染みて、おつまみ向けの味わい深さ
  • 生姜強めのさっぱりした後味で、全体に甘すぎない無骨な美味しさ

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■内容量|6尾入 ■カロリー|100g当たり186kcal ■製造者|ほくと食品 ■原材料|いわし、砂糖、しょうゆ(小麦・大豆を含む)、しょうが、食塩、醸造酢、香辛料/調味料(アミノ酸)、甘味料(ソルビトール、スクラロース、アセスルファムK)、カラメル色素、増粘剤(加工デンプン、キサンタン)、香料