業務スーパー『カフェクリスプ』のおすすめ度は? 気になる量や味をチェック

業務スーパーのお菓子で『カフェクリスプ』という商品はご存知でしょうか。

薄くて四角いカリカリしたビスケットで、ベルギーからの輸入菓子です。同じくベルギー産の人気お菓子「ロータスビスケット」に似たビジュアルですが、お味と食感もかなりロータスに近い感じ。コーヒーや紅茶に浸けて食べると絶妙にホロホロな口溶けになり、ご褒美度高めのおいしさですよ!

業務スーパー|カフェクリスプ|192円

おすすめ度 ★★★★★

業務スーパーのお菓子コーナーにて、192円(税込)で販売中です。内容量は150gで、個包装のビスケットが25枚入っています。1枚6gのミニサイズですが、1枚当たり約7.7円で、お茶請けとしてのコスパはなかなかではないかと。

普通に食べると若干硬めにサクサクした、シンプルで軽やかな甘味のビスケットです。コーヒーなどのホットドリンクにちょいと浸して食べると一転、口の中でほろほろに崩れる独特の口当たりに変身。こうばしいシナモンの風味がふんわり広がり、これが後引くおいしさなんです。パッと食べた感じでは、ベルギー・ロータス社が作る「ビスコフ」(いわゆるロータスビスケット)とほとんど違いが分からないそっくりぶり。ちょっとしたおもてなし用のおやつとしても活躍してくれそうですよ!

特徴をまとめると以下のようになります。

  • 1枚約7.7円で上品な風味が楽しめるミニビスケット
  • サクサクパリパリした食感に、ほどよい甘さと華やかなシナモンの香り
  • 熱い飲み物に浸して食べると、手が止まらない絶妙な口当たりに
  • 輸入物っぽいクセもなく、価格以上のご褒美度の優秀お茶請け

商品情報

  • 内容量|25枚入(150g)
  • カロリー|1枚当たり29kcal(合計725kcal)
  • 原産国|ベルギー
  • 輸入者|神戸物産
  • 原材料|小麦粉、砂糖、植物油脂、水あめ、食塩、シナモン/膨張剤

※本記事の情報は掲載時点のものです。また、紹介している商品は地域や時期等によって扱っていない場合もございます。あらかじめご了承ください。