業務スーパー『豚焼肉タレ漬け』のおすすめ度は? 気になる味付けやコスパをチェック

業務スーパーの冷凍食品で『豚焼肉タレ漬』という商品はご存知でしょうか。

米国産の豚タンルートと国産の豚カシラを甘辛系のタレに漬けた、オーソドックスな味付け肉です。なによりの特徴は2kg(約15人前!)という大ボリュームで、これさえ買っておけばしばらくは白米のお供に困らないレベル。味付けは若干クドいけど、こってりおいしい男メシ的に優秀なコスパ品ですよ!

業務スーパー|豚焼肉タレ漬|1274円

おすすめ度 ★★★★☆

業務スーパーの冷凍食品コーナーにて、1274円(税込)で販売中です。内容量はガツンと2kg。100g単価にして63.7円の計算ですね。冷凍状態ではタレごとカチカチに固まっており、少量ずつ使いづらいのは気になるかも。軽く自然解凍して包丁で切り分け、フリーザーバッグに小分けして再冷凍するのがおすすめです。

調理方法はフライパンでしっかり火を通すだけでOKです。醤油ベースの甘辛だれは、生姜とにんにくをガツンときかせた元気な味付け。米みそと米麹を加えることで、更にインパクトのあるトロ~リ濃厚な口当たりに仕上げています。豚タンルートはコリコリの歯ごたえで、豚カシラは柔らかめ。細かめのカットなので、タレの濃厚さを受け止めきれていないのは気になりますが、がっつり大盛りご飯を食べたい時のお手軽おかずとして重宝する一品ですよ!

特徴をまとめると以下のようになります。

  • こま切れ豚肉をたっぷりの甘辛だれに漬けた冷凍味付け肉
  • 味噌の甘味が強い特濃テイストで、ご飯は進むけど単品でつまむと若干クドい印象
  • 豚肉のクオリティは標準的で、硬すぎず柔らかすぎないバランスの良い食感
  • やや極端な味付けだけどコスパは二重丸で、こってりつゆだく豚丼にして楽しみたい

商品情報

  • 内容量|2kg
  • カロリー|100g当たり206kcal(合計4120kcal)
  • 加工者|ターメルトフーズ
  • 原材料|豚タンルート(アメリカ産)、豚カシラニク(国産)、しょうゆ(小麦・大豆を含む)、砂糖、米みそ、米こうじ、発酵調味料、醸造調味料、しょうがペースト、にんにくペースト、唐辛子、ごま油/甘味料(ソルビトール、カンゾウ)、酸味料、増粘剤(キサンタン)、調味料(アミノ酸)

※本記事で紹介している商品情報は掲載時点のものです。また、当該商品は地域や時期等によって扱っていない場合、価格が変更となっている場合もございます。あらかじめご了承ください。