業務スーパーの12個『ホタテ入りクリーミーコロッケ』は王道ホワイトソースの弁当的おかず

業務スーパーの冷凍食品で『ホタテ入りクリーミーコロッケ』という商品はご存知でしょうか。

ベシャメルソースにホタテの魚介テイストを加えた、オーソドックスなクリームコロッケです。カニクリームコロッケなどに比べるとリッチ感には欠けるものの、クリーミィな口当たりと旨味の濃さは合格点。魚介が優しすぎるせいか、若干物足りなさは感じますが、家庭的な味わいでお弁当にも晩ごはんのおかずにも使いやすい一品ですよ。

業務スーパー|ホタテ入りクリーミーコロッケ|361円

おすすめ度 ★★★★☆

業務スーパーの冷凍食品コーナーにて、361円(税込)で販売中。内容量は420gで、個数にして12個のクリームコロッケが入っています。170℃の油で5分前後、凍ったまま揚げ調理するだけでOKですね。ちなみに以前、『ホタテ入りホワイトソースコロッケ』という商品をご紹介しましたが、神戸物産に問い合わせたところ、本品はそれのリニューアル品とのこと。現在は本品に置き換わって店頭に並んでいるようです。

サクサクの薄い衣にギュッと詰まったベシャメルソースは、とろ~りクリーミィな口当たり。その中に小さなホタテの食感がたまに混じってきますが、ボリュームと存在感はかなり控えめですね。ベースはマイルドかつ素朴な甘みで、そこに優しい魚介の風味がさりげなく足された味わいです。素直すぎてポイントには欠けますが、まったりとした旨味のおかげでおかず度は合格ライン。晩ご飯からお弁当まで、安心して使える王道コロッケかと思います。

特徴をまとめると以下のようになります。

  • ベシャメルソースにホタテを加えた、シンプルなクリームコロッケ
  • まろやかさの中に優しい濃厚感がある、十分なクオリティのベシャメルソース
  • ホタテは風味・食感ともに主張が弱く、言われてみれば気がつく程度
  • 1個約30円のコスパ感とミニサイズで、お弁当にも使いやすい

商品情報

■内容量|12個入(420g) ■カロリー|100g当たり172kcal(合計722.4kcal) ■製造者|グッディーコーポレーション ■原材料|衣[パン粉(国内製造)、でん粉、小麦粉、コーンフラワー、植物油脂、植物性たん白、クラッカー、食塩、砂糖、ぶどう糖、香辛料]、小麦粉、牛乳、植物油脂、ホタテ貝、玉ねぎ、ホタテエキス、砂糖、加糖脱脂粉乳、ゼラチン、植物性たん白、魚しょう、デキストリン、小麦繊維、食塩/調味料(アミノ酸等)、加工デンプン、増粘多糖類、香料、ビタミンB1、膨張剤、香辛料抽出物、(一部に小麦・乳成分・大豆・ゼラチンを含む)

※本記事で紹介している商品情報は掲載時点のものです。また、当該商品は地域や時期等によって扱っていない場合、価格が変更となっている場合もございます(消費税率は掲載当時のもの)。あらかじめご了承ください。