業務スーパーの格安インスタントコーヒー『ユニバースターゴールド』のおすすめ度は? 味やコスパをチェック

業務スーパーで販売されている『ユニバースターゴールド』をご存じでしょうか。

格安インスタントコーヒーシリーズのちょっとだけ高いほう。総合的には痩せた風味というところですが、苦味や酸味のまとまりはよく、業スーのインスタントコーヒーの中では飲みやすい部類かと思います。

業務スーパー|ユニバースターゴールド|289円

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

業務スーパーの『ユニバースターゴールド(Universtar Gold)』は289円(税込)。フリーズドライ製法のインスタントコーヒー。「ユニバースターコーヒー」(スプレードライ)の姉妹品ですね。内容量は100g、1杯(湯140ml)あたりティースプーン1杯(約2g)なので計50杯分。1杯あたりのコスパは約7円。「ユニバースターコーヒー」と比べると割高商品となります。生豆生産国は同じくベトナムです。

「ユニバースターコーヒー」と比較しての評価ですが、本品『ユニバースターゴールド』のほうが風味のまとまりがよいですね。酸味、苦味のバランスが保たれている感じ。ブラックとして飲むのであれば、本品をチョイスすることをおすすめします。まぁ、総合的にはコクの弱い痩せた味ではありますが、風味のクセは弱いし、「イヤな風味でもない」という点で選びやすいかなと。消極的理由です。

  • 苦味 ★☆☆☆☆|酸味 ★☆☆☆☆|甘味 ★☆☆☆☆|コク ★☆☆☆☆|香り ★★☆☆☆

コーヒー牛乳用として、あたためた牛乳に本品を溶かすなどの用途にもどうぞ。むしろそのほうがおいしく消費できると思います。

商品情報

■内容量|100g ■カロリー|スプーン1杯(約2g)あたり7kcal ■原産国|ベトナム ■輸入者|神戸物産 ■原材料|コーヒー豆(生豆生産国:ベトナム)

※本記事で紹介している商品情報は掲載時点のものです。また、当該商品は地域や時期等によって扱っていない場合、価格が変更となっている場合もございます(消費税率は掲載当時のもの)。あらかじめご了承ください。