業務スーパーで売ってる1kg『ミートボール』はやわらか系でアレンジ向きの肉おかず

業務スーパーで販売されている『ミートボール』という商品はご存知でしょうか。

ソースなどが付属していない、プレーンタイプの冷凍ミートボールです。さっぱりした旨味でつまみやすく、様々なメニューにアレンジしやすいのが魅力的。クオリティは価格相応ながら、活用度とコスパを重視するならおすすめの食材ですよ。

ヤマガタ食品|ミートボール|321円

業務スーパーでは321円(税込、税抜298円)で販売中。国産鶏肉を練ったオーソドックスなミートボールが1kgほど詰まっています。調理方法は160~165℃の油で5分程度揚げるのが基本。面倒でしたら、そのまま煮物や鍋物に投入してもOKです。製造者はヤマガタ食品(静岡県の冷凍食品メーカー、「岩下の新生姜」で有名な岩下食品の子会社)。

冷凍状態のままトマトソースなどで煮込むと、ねっとりした柔らか食感に。揚げ調理にすると、ふんわり軽めの口当たりに仕上がります。いずれの場合も、肉々しい粗挽き感やジューシーさは感じられず、ベースはわりとなめらか系ですね。クニャッとしたつなぎっぽさは否めないものの、クセのないさっぱりした旨味は好印象。あまり出汁は取れませんが、つくね代わりの鍋具材にしてもOKです。メインおかず用途よりはちょい足し一品やお弁当の脇役などに、活用度高めの食材をストックしたい時におすすめですよ。

特徴をまとめると以下のようになります。

  • 100g当たり32.1円で買える、国産鶏肉を使用した冷凍ミートボール
  • 食肉含有率は30%で、肉よりもつなぎが主張した柔らかめの食感
  • 甘酢あんかけなどの濃い味おかずから鍋具材まで、メニューを選ばない素朴な旨味
  • コスパを重視するなら本品、揚げ調理済みの手軽さを重視するなら『肉だんご』(500g・172円)がおすすめ

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■内容量|1kg ■カロリー|100g当たり185kcal(合計1850kcal) ■製造者|ヤマガタ食品 ■原材料|鶏肉(国産)、野菜[たまねぎ、しょうが]、つなぎ[パン粉(小麦・乳成分を含む)、でん粉、粉末状大豆たん白、乾燥卵白(卵を含む)]、粒状大豆たん白、豚脂、大豆油、食塩、砂糖、しょうゆ、香辛料/加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、リン酸塩(Na)