業務スーパーの8皿分『ビーフシチュー』のおすすめ度は? 味やコスパをチェックしてみた

業務スーパーのレトルト食品で『業務シチュー ビーフシチュー』という商品はご存知でしょうか。

デミグラスソースや赤ワインを使用したビーフシチューのルウです。業スーオリジナルの格安品。ナショナルブランド品に比べるとパンチに欠ける味わいながら、手頃さを考えれば十分なクオリティと言えるかと思います。

業務スーパー|業務シチュー ビーフシチュー|124円

業務スーパーにて124円(税込、税抜115円)で販売中です。内容量は160g。1個当たり80g(4皿分)のルウが2個入って、8皿分のボリュームになります。100g当たり77.5円、1皿当たりだと15.5円の計算ですね。ちなみに製造者は大阪の老舗食品メーカー・ハチ食品、販売者は神戸物産。

調理方法は、カットした肉・野菜を鍋で軽く炒めてから水を投入(4皿分なら450ml、8皿分なら950ml程度)。アクを取りつつ、具材が柔らかくなるまで弱火~中火で約20分煮込んだら、本品を入れて溶かします。あとはとろみがつくまで加熱すれば出来上がり。

牛脂や豚脂で旨味を足した、デミグラスソース強めのオーソドックスな味付け。ビーフはあまり際立たず、むしろ赤ワインの香りなどに主張を感じるバランスでしょうか。甘味は弱く、酸味もほどほど。コクはあるけど全体的にはまろやか系。特に問題なく美味しくいただけますが、ナショナルブランドの商品に比べると、風味の華やかさには欠ける印象です。インパクトのある味を期待すると物足りないものの、コスパを重視する場合には有力な選択肢になりますよ。

特徴をまとめると以下のようになります。

  • デミグラスベースに赤ワインやビーフエキスを加えた、オーソドックスなシチュールウ
  • ビーフのコクは十分感じられるけど、風味全体は価格なりの大味なバランス
  • 全体的には優しい輪郭で、家庭的な味付けが好みなら問題なく晩ご飯のメインに活用できる
  • 香りの弱さ以外は目立つ欠点はないので、価格重視でチョイスするなら問題なく買ってOK

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

[+商品情報]

■内容量|160g ■カロリー|1食20g当たり102kcal ■製造者|ハチ食品 ■販売者|神戸物産 ■原材料|食用油脂(牛脂、豚脂、パーム油)、小麦粉、糖類(砂糖、乳糖)、コーンスターチ、食塩、ビーフエキス、酵母エキス、ソテーオニオン、たん白加水分解物、デミグラスソース、トマト末、ソース末、香辛料、ワインソース、野菜エキス、フライドガーリック/調味料(アミノ酸等)、カラメル色素、香料、乳化剤、酸味料、香辛料抽出物、(一部に小麦・乳成分・牛肉・大豆・鶏肉・りんご・ゼラチンを含む)